おのだ動物病院の評判・口コミ - 北海道苫小牧市【カルーペット】

おのだ動物病院
おのだどうぶつびょういん

おのだ動物病院

4.35
アクセス数: 37,321 [1ヶ月: 388 | 前期間: 369 ]
所在地
苫小牧市 澄川町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
学位・認定・専門
帯広畜産大学博士(獣医学)
苫小牧市澄川町の「おのだ動物病院」です。日曜日休診、土曜祝日診療。犬、猫を中心に小動物の診療をしています。
苫小牧市澄川町の「おのだ動物病院」です。

イヌ・ネコ、その他の小動物などの診療やご相談にも力を入れています。


気になること等ございましたらお気軽にご相談ください。


<診療時間>
平日
 午前 9:30~13:00
 午後 16:00~19:30 
祝日
 午前 9:30~12:00

<休診>
 日曜日、祝日午後

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

トマトレッド574
さん
23人中 20人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い犬が急に様子がおかしくなり診療時間外の診察になりましたが、快く引き受けてくれました。 病院は閉まってましたが、ブザーを鳴らすと鍵を開けていれてもらいました。 診察室に入り、怖がる犬に冷... (続きを読む)

投稿時期: 2016年04月 | 来院時期: 2016年03月 
4.5
文太
さん
26人中 20人が、 この口コミが参考になったと投票しています

本日口コミを見て評価が良かったので来院してきました。 口コミ通り相談にも乗ってくれて、指導もしてくれました。 耳の毛抜き、爪きり、肛門線絞りなど無料で指導しながらやってくれました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2015年06月 | 来院時期: 2015年06月 
5.0
Caloouser60390
さん
29人中 23人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ダックスフンドが階段から落ち骨折だと思い診察していただきました。足の反射を見てレントゲンもとらずにこれは骨折じゃなくてヘルニアだよ。の言葉に驚きました。先生によると階段に腰が痛くて上れなくなったから落... (続きを読む)

投稿時期: 2015年04月 | 来院時期: 2015年01月 
5.0

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

予防について

生活環境に応じて適切な予防を受けましょう。
予防の開始時期等につきましてはご相談ください。

・狂犬病注射
・混合ワクチン注射
・フィラリア予防
・ノミマダニ予防

【フィラリア予防】
苫小牧周辺では6月の末に初回投薬をお勧めしています。6月から10月までの5回投薬しましょう。

院長紹介

小野田伸行

メッセージ

ペットについて、体調など気になることがあれば早めに相談ください。定期的な健康診断をおすすめしています。

ペットホテル

病院詳細

病院名
おのだ動物病院
住所
〒059-1271 北海道苫小牧市澄川町2-1-23 (地図)
電話
0144-67-8642 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ
学位・認定・専門
帯広畜産大学博士(獣医学)
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:30-13:0009:30-13:0009:30-13:0009:30-13:0009:30-13:0009:30-13:00-09:30-12:00
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

※時間外診療については病院に長くコールしてください。可能な範囲で対応いたします。

※緊急の場合に限り時間外で診療を行っています。病院に電話にて長くコールしていただくと院長につながります。可能な範囲でのみの対応になりますのでご注意ください。深夜の時間帯は対応できませんので札幌夜間動物病院に連絡してください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.facebook.com/onodadoubutu/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒059-1271 北海道苫小牧市澄川町2-1-23

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬の外耳炎のオーダーメイド治療

    多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。小林真也院長、後藤慎史先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。

    • 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川
    • 小林真也院長
    • 後藤慎史先生
    • 久保聡先生
ページトップへ