あすか動物病院の評判・口コミ - 北海道北広島市【カルーペット】

あすか動物病院

3.28
アクセス数: 6,180 [1ヶ月: 110 | 前期間: 105 ]
所在地
北広島市 朝日町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

あすか動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
あすか動物病院
住所
〒061-1123 北海道北広島市朝日町6-4-38 (Googleマップを見る)
電話
011-372-4555 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0010:00-12:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0010:00-12:00-
16:00-18:0016:00-18:00-16:00-18:0016:00-18:0016:00-18:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

あすか動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
あすか動物病院への口コミ
投稿者: まこっち さん
4.5
来院時期: 2008年07月 投稿時期: 2012年04月

(就寝中のれもんです。)

我が家の長男坊れもん君と、おばあちゃん家に遊びに行った時の事件です。しばらく皆で遊んでいて買い物に行くので、
おばあちゃんにれもん君のお世話をお願いし出掛けました。買い物から帰ってきたらおばあちゃんが涙ぐんでいて、
事情を聴いたところ、れもん君からちょっと目を離した瞬間、なんと募金用の赤い羽根(針付き)を
飲んでしまったとの事でした。直ちに行きつけの病院に行ったのですが、たまたま休診日で困ってしまいましたが、
その病院の近所にもう1件動物病院があったのでそこへ駆け込みました。私たちはパニック状態でしたが、
そこの病院の先生は、たんたんと処置をしてくださり、さらに私たちの心の不安まで取り除いてくれて、
とても嬉しかったです。処置の方法はまず、レントゲンを撮影しその後は、腸を固くする薬を飲ませあとは、
うんちと一緒に出てくるのを待つだけでした。先生のお話によると、結構針を飲んで来院するワンちゃんがいるそうで、
皆さんうんちから出てきて完治しているようです。最高で針10数本飲み込んでしまったワンちゃんもいたそうですが、
全てこの薬で完治したそうです。長男坊のれもん君も数日後、無事うんちから赤い羽根付き針が出てきて安心しました。
これも熟練先生の腕だとつくずく思い知らされた瞬間でした。
動物の種類 イヌ《純血》 (ビーグル) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険 アイペット
料金 3000円 来院理由 知人・親族からの口コミ
  • 腸を固くする
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

フルヤマペットクリニック

3.40点  【口コミ 1件】
北海道北広島市新富町東1-1-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

広島動物病院

3.40点  【口コミ 1件】
北海道北広島市美沢2-6-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

北愛動物病院 北広島院

3.20点  【口コミ 1件】
北海道北広島市中央1丁目5-25
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の特発性てんかん~国際基準に準拠した診断と治療~ NEW

    高田馬場駅から徒歩6分の「小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター」は神経系疾患の治療に強みを持つ病院だ。発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。大竹大賀先生に、てんかんの診断や治療について伺った。

    • 小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
    • 大竹 大賀先生
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ