ポックル動物病院の評判・口コミ - 北海道札幌市手稲区 【Calooペット】

ポックル動物病院

ポックル動物病院

4.81
アクセス数: 37,315 [1ヶ月: 1,431 | 前期間: 1,521 ]
場所
札幌市手稲区 前田七条
動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 家畜
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
「小さな家族に大きな安心を」 札幌市手稲区のポックル動物病院
病院名はアイヌ小人伝説の「コロポックル」の「ポックル」を貰い、「小さな動物たちの小さな仲間でありたい」という想いから、『ポックル動物病院』」と付けました。

飼い主様と、その大切な家族である動物たちの笑顔が、私たちスタッフの喜びです。
疑問に思っていることやご不安なことなど、どんどん聞いてください。
さまざまな観点から一番最適と思われる予防や治療についてお話させていただき、ご納得いただいた上で、診療へ進めさせていただきます。

やさしく、ていねいに。
小さなご家族に、大きな安心を与えられる、そんな動物病院を目指してまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

ひのたろう
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

普段お世話になっている先生が体調不良でしばらく診察をお休みするとのことで困っていた時に、鳥も診てくださるというこちらの病院のことを知り、インコの具合が少し悪い時に伺いました。 行ってみると、やはり鳥... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年08月 
4.5
ウリボウママ
さん
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

シマリスのウリボウ。5歳になりました。 いつもホッペにいっぱいごはんを貯めています。 あるとき、右のホッペだけがいつも大きくて・・この子右側だけごはん入れてる??それが続いておかしいよねって近所の... (続きを読む)

投稿時期: 2016年05月 | 来院時期: 2016年05月 
5.0
オリガ
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い始めて3か月のデグーが朝起きたらぐったりして動かなくなってました。出してみると元気がなくふらつきながらグルグルと回り始めました。大急ぎで病院を探し、動物病院ポックルを見つけました。小動物の治療も得... (続きを読む)

投稿時期: 2016年04月 | 来院時期: 2016年03月 
5.0

8件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

飼い主様もチームの一員です!

私たち医師・看護師はスタッフ同士で情報を共有し、常に最善・最新の治療が出来る様努めています。
しかし、常日頃生活を共にしている飼い主様がペットの一番の理解者であり、そんな飼い主様のご協力なくしては最善の治療は行えません。
気になったことや、ちょっとした変化など、どんなことでも構いませんので、私たちスタッフに教えて下さい。
飼い主様もチームの一員となり、大切なご家族であるペットの笑顔を守って行きましょう!

予約を優先しております

当院では、内科・外科手術・各種検査・健康診断・予防(各種ワクチン、フィラリア、ノミ、ダニなど)・救急診療・歯科処置、マイクロチップ挿入の予防や治療から、しつけや栄養などのご相談も承っております。英語での診療もOKです。

また、待ち時間による動物たちへのストレスを減らすため、予約を優先とさせていただいております。
ご予約以外の方につきましては、原則、受付順にて診察をさせていただきます。(容態によっては順番が前後する場合がございますので、ご了承ください)

往診、お迎え、手術、メディカルトリミング、ホテルは完全予約制となっておりますので、ご希望の方は事前にご連絡をお願いいたします。

エキゾチックアニマルもお任せ下さい

近頃、エキゾチックアニマルをペットとして飼われる方が増加しております。
ですが、犬や猫のような飼い慣れた動物とは違い、充分な検査が出来ない種類が多いことから、まだまだ未知のことも多く、また、生態や飼育方法などの情報が不足していることが原因で、病気になってしまうことも珍しくありません。
当院では、常に新しい情報を入手し、正しい知識の上で診断するよう努力してまいります。
少しでも事前に病気が防げるよう、飼い主様にも新しい情報を開示して行きたいと考えておりますので、飼い始めて間もない方もぜひご来院いただければと思っております。

院長紹介

伊村 啓

メッセージ

動物病院、と聞くと何となくコワモテの先生が出てきて、専門用語がいっぱいの難しい説明をする・・・そんなイメージを持たれる方もいるのではないでしょうか。
実際、私も大学に入る前にはそんなイメージを勝手に抱いていました。ですが、本来動物病院という場は、飼い主様と一緒に、大切な家族である動物たちの幸せを考え、不安や苦しみを解消する場です。そのためには、動物や病気について、飼い主様に知って頂く事が必要不可欠だと考えています。ですから、勤務医の頃から丁寧な診察と、分かりやすい説明について特に心がけてきました。
不明な事などありましたら、どんどん聞いてください。

スタッフ紹介

伊村晶子(獣医師)

獣医師ですが、看護師、受付、雑用役など、なんでもこなします。
幼い頃から獣医になるのが夢で、牛の診療と海外獣医ボランティアを経験後、院長と結婚しました。
世界一周、動物や動物病院を尋ねる旅をしてきた経歴もあり、牛馬から犬猫、そしてハムスターなどの小動物まで動物と関わることが大好きです。
手稲での暮らしがとても気に入っており、この地域の人に愛される病院となっていけたら嬉しいです。
ポックル動物病院を通じて、動物のため、そして飼い主様のために、お力になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

大西恵子(動物看護士・トリマー)

姉が獣医を志すようになったのをキッカケに、一緒に働きたいという気持ちから動物看護士を目指すようになりました。
伊村先生夫婦の元で自分のできることを最大限頑張ってお手伝いしていきたいと思っています。
病院でなければ出来ないシャンプー療法やスキンケアなどに力を入れていきたいと思っていますので、何か皮膚トラブルなどでご相談などありましたら気軽にお声かけ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

沢田紗央里(動物看護士)/鉢呂真唯(動物看護士)

[写真左]
動物看護師の沢田です。
伊村先生とは札幌夜間動物病院でご一緒させて頂いてました。
猫が大好きで、動物に関わる仕事がしたいと思い、動物看護師になりました。
飼い主様と動物が幸せに暮らしていくためのベストな方法を、いっしょに考えていきたいと思っています。
育児をしながらなので限られた時間にはなりますが、飼い主様の気持ちに寄り添った看護を目指してがんばります。
わからない事がありましたら、ささいな事でもお声をかけて下さい!

[写真右]
看護師として働かせていただいています。鉢呂です。
子供の頃から犬が好きで絶対動物と関わる仕事をする!と心に決めていました。
いつも飼い主さんの立場で物事を考える事を心がけています。
休日は愛犬とドッグカフェに行くのが常。ドッグカフェで17歳の雑種犬を連れていたらたぶん私です。
飼い主さんとの動物が好きな者同士の会話が好きなのでぜひ声をかけて下さいね!

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
ポックル動物病院
住所
〒006-0817 北海道札幌市手稲区前田7条10-6-12 (地図)
電話
011-590-1830 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 家畜
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※水曜日と日曜・祝日の午後は休診です。水曜を除く平日と日祝日の12時~16時は手術と往診を行っております。 往診:要予約 / ペットホテル:要予約

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://pokkur-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒006-0817 北海道札幌市手稲区前田7条10-6-12

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療 NEW

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法 NEW

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ