ペテモ動物病院 宮の沢の評判・口コミ - 北海道札幌市西区【カルーペット】

ペテモ動物病院 宮の沢
011-215-8805
ぺてもどうぶつびょういん みやのさわ

ペテモ動物病院 宮の沢

3.84
アクセス数: 7,428 [1ヶ月: 163 | 前期間: 213 ]
所在地
札幌市西区 発寒六条
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
循環器系疾患
「いつでも、いつまでも」
・いつでもスタッフ全員が誠心誠意を尽くして対応します。
・健やかに安心して過ごせる日々がいつまでも送れるように、ご家族に寄り添った治療を心がけます。

少しでも小さな家族と心地よく過ごす時間を増やしたいとの想いで日々の診療に取り組んでおります。
患者様とご家族に寄り添った治療のご提案を心掛け、些細なご心配やどんな事にも全力で取り組みます。

お困りの時は勿論、何も無くてもちょっと立ち寄っていただけるような、アットホームな病院を目指しております。

お気軽にお越しください。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

Gum
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

自家用車の無い我が家。おまけに犬はクレートが大嫌い。 以前は大型ショッピングセンターに入っている動物病院へ15~20分位歩いて行っていました。 今年、もう少し近いところ(歩いて10分位)にこちらの... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年05月 
5.0
梅麦ちゃん
さん
6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

1年ほど前に転勤で移動してしまった先生が札幌に帰って来ました! 前はアリオのアテナ動物病院に勤務していた女性の先生です。 うちの子達を、いつも優しく丁寧に触診して診察して頂けてたので戻ってきて... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年05月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

年中無休 予約優先制

ペテモ動物病院 宮の沢では土日祝日も診療を行なっております。
年中無休で対応しておりますので、動物たちの体調で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

お待たせする時間をなるべく少なくするために、予約優先制となっております。
予めお電話でご予約いただけましたら、比較的スムーズにご案内できます。

院長紹介

向出 直弘

トリミング

病院詳細

病院名
ペテモ動物病院 宮の沢
住所
〒063-0826 北海道札幌市西区発寒6条11丁目1−50 エクセルシオール西さっぽろ1F (地図)
電話
011-215-8805 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※エキゾチックペットの診察は要予約となりますので、事前にお電話にてご確認ください

得意な診察領域
循環器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※最終予約受付は18時30分までになります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ah.aeonpet.com/hospitals/miyanosawa/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒063-0826 北海道札幌市西区発寒6条11丁目1−50 エクセルシオール西さっぽろ1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい NEW

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬の特発性てんかん~国際基準に準拠した診断と治療~

    高田馬場駅から徒歩6分の「小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター」は神経系疾患の治療に強みを持つ病院だ。発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。大竹大賀先生に、てんかんの診断や治療について伺った。

    • 小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
    • 大竹 大賀先生
ページトップへ