南大橋動物病院の評判・口コミ - 岩手県盛岡市【カルーペット】

南大橋動物病院

3.22
アクセス数: 13,411 [1ヶ月: 174 | 前期間: 218 ]
所在地
盛岡市 東安庭
診察動物
イヌ ネコ

南大橋動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
南大橋動物病院
住所
〒020-0824 岩手県盛岡市東安庭2-2-7 (Googleマップを見る)
電話
019-621-1255 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
14:00-17:00-14:00-17:0014:00-17:00-14:00-17:0014:00-17:00-
19:00-22:00-19:00-22:0019:00-22:00-19:00-22:0019:00-22:00-

※火曜・金曜・祝日は休診です。

※休診日は火曜・金曜・祝日です。22:00まで診療を受付けております。事前にご連絡をお願いいたします。Tel. 019-621-1255(わんにゃんゴーゴー)396号線沿い、遠野方面に進み、梁川を越えたジョイス本部とスタンドの間にございます。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www15.ocn.ne.jp/~minami12/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

南大橋動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

14人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています
南大橋動物病院への口コミ
投稿者: でぶとも さん
4.0
来院時期: 2016年05月 投稿時期: 2016年05月
我が家のペルシャは気性が荒く、家では暴れたり噛みついたりで、絶対に爪きりが出来ません。
たまたま近所でこちらの病院があり、爪きりだけお願いしました。
とても優しい先生で、「猫は爪きりが苦手で当たり前だよ」「ペルシャや毛長タイプは嫌がる猫が多いけど、この子は大人しくて良い子だ」と人間の子供を見て下さるように上手にカットしてもらいました!料金もリーズナブルでまたお願いしようと思っています。
他にもトリミングやダイエットのことなど聞くと、いろいろ教えて頂きました。受け付けの女性も感じが良かったです。ただ、診療時間や診察曜日が少しわかりにくいので、電話で診察日かどうか確認して行くと安心だと思います。
動物の種類 ネコ《純血》 (ペルシャ) 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 3分〜5分
診察領域 けが・その他 症状
病名 爪きり ペット保険
料金 500〜1000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

盛岡グリーン動物病院

4.71点  【口コミ 8件】
岩手県盛岡市北飯岡3-4-38
イヌ ネコ

盛岡どうぶつ病院

4.52点  【口コミ 7件】
岩手県盛岡市津志田23地割14-8
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

吉田動物病院

4.22点  【口コミ 10件】
岩手県盛岡市津志田中央3-12-20
イヌ ネコ ウサギ フェレット 鳥

大志田動物医院

3.98点  【口コミ 9件】
岩手県盛岡市永井25地割1
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

ひがしペットクリニック

3.88点  【口コミ 2件】
岩手県盛岡市上田1-3-42
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して NEW

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜 NEW

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ