シートン動物病院YAMOTOの評判・口コミ - 宮城県東松島市【カルーペット】

シートン動物病院YAMOTO

3.84
アクセス数: 5,925 [1ヶ月: 48 | 前期間: 51 ]
所在地
東松島市 小松
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患

シートン動物病院YAMOTOの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
シートン動物病院YAMOTO
住所
〒981-0504 宮城県東松島市小松字上浮足228 (Googleマップを見る)
電話
0225-82-7727 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患
診察時間
 
10:00-12:3010:00-12:30-10:00-12:3010:00-12:3010:00-12:3010:00-13:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

シートン動物病院YAMOTOの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: TAKE さん
5.0
来院時期: 2014年05月 投稿時期: 2014年07月
 突然大量のフケが身体中にでき、とてもかゆがるようになりこちらの病院につれて行きました。原因は食事を変えたのと、引っ越しをしたことによるストレスではないかと診察され、かゆみの強いところにだけ塗るクリーム(軟膏)いただき様子をみることになりました。 
 食事を元に戻し、クリームを塗ってしばらくしましたが徐々にフケも落ち着いてきているようで安心しました。 
 病院はこじんまりとしたアットホームなところで、先生や看護師さんもやさしく、臆病な我が家の愛犬でも安心して診察されていました。
 周りにスーパーやホームセンターがあるので駐車場も広く、買い物がてらによれるので便利です。 
 待合室がいっぱいだったので車のなかで待っていたら呼びにきてもらえました。ありがたかったです。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 皮膚系疾患 症状 フケが出る
病名 ペット保険
料金 3000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ぱとぱと さん
4.5
来院時期: 2012年02月 投稿時期: 2013年03月
実家で飼っている猫がお腹にいしが溜まって尿の排出がうまく出来ていないようで診察に連れて行きました。
自宅と繋がっているようでアットホームな雰囲気で、割と新しい病院で清潔感もありとても良かったです。
予約制なのか、ほかにもペットをお連れの方もいましたがスムーズで電話で病状も説明していたのですぐに的確な診察に取り掛かっていただけました。
診察台に猫を乗せてもらい、その場で詳しい説明を受け、病状も手術があるようなものでもなかったので薬で治ることを教えていただけて、薬の飲ませ方などお話を受けました。その間も猫の状態を常に診ながら説明いただけたのでよかったです。
診察後も長く待つこともなく、すぐにお会計まで行ってあまり猫の負担にならず帰宅できたのでとてもよかったです。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 尿量が異常に多い
病名 ペット保険
料金 5000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

近くの病院

オーク動物病院

4.09点  【口コミ 4件】
宮城県東松島市大曲堰ノ内南119-2
イヌ ネコ

早坂動物病院

点  【口コミ 0件】
宮城県東松島市赤井川前二224-4
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
ページトップへ