石巻アニマルメディカルセンターの評判・口コミ - 宮城県石巻市【カルーペット】

石巻アニマルメディカルセンター
0225-24-6317
いしのまきあにまるめでぃかるせんたー

石巻アニマルメディカルセンター

3.40
アクセス数: 6,129 [1ヶ月: 327 | 前期間: 285 ]
所在地
石巻市 あゆみ野
診察動物
イヌ ネコ
石巻市あゆみ野の動物病院 『石巻アニマルメディカルセンター』土曜・日曜・祝日も19時30分まで診療。駐車場完備。犬猫の予防・健康診断。トリミング。マイクロチップ装着。
『石巻アニマルメディカルセンター』は、宮城県石巻市あゆみ野にある動物病院です。

石巻港ICより石巻合同庁舎方面へ車で約3分、土曜・日曜・祝日も19時30分まで診療を行っております。
駐車場も完備しております。

【石巻アニマルメディカルセンターの診療案内】
動物とご家族に寄り添い、個々のライフスタイルに合った医療とケアを提供いたします。

◆ワンちゃんの予防診療
混合ワクチン、狂犬病予防、フィラリア予防
外部寄生虫(ノミ・マダニ)予防、去勢・避妊手術

◆ネコちゃんの予防診療
混合ワクチン、猫エイズウイルス感染症ワクチン
外部寄生虫(ノミ・マダニ)予防、去勢・避妊手術

◆マイクロチップ装着
災害時や逃亡時、見つかった際は個体確認を行うことができ、飼い主様の元へ戻ることができます。

◆健康診断
その子の年齢、病歴に併せて各種健康診断を提案させて頂いております。

◆トリミング
完全予約制、毎週 月曜日・水曜日・木曜日・土曜日


どうぞお気軽にお問い合わせください。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

Yuu
さん
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

新しく綺麗な病院で、犬と猫の待合室が入口から別れているので、神経質なわんちゃんねこちゃんにも安心です。 コロナ感染予防の目的で、車でも待てて、診察時間が来るとケータイに「○番の診察室にどうぞ」と連絡... (続きを読む)

投稿時期: 2020年08月 | 来院時期: 2020年07月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

ワンちゃんの予防診療

◆混合ワクチン注射
伝染病の病気に対する抵抗力をつけて、予防をするのがワクチンの役割です。
万一、伝染病に感染してしまった場合でもワクチン接種をおこなっていることで症状が軽くすむ事があります。
伝染病から愛犬を守るために混合ワクチン接種は忘れずに行いましょう。

◆狂犬病予防注射
日本では狂犬病予防法により、生後91日齢以上の犬は狂犬病予防注射を毎年1回受けることが義務付けられています。
現在の日本での発症例はありませんが、ごく一部の国を除き世界中で流行がみられます。
人と動物たちを守るためにも必ず狂犬病予防接種はうけましょう。

◆フィラリア予防
しっかり予防を行えば100%防げる病気です。
蚊の発生する時期に合わせて、宮城県周辺では4月~11月末までの間、お薬の投薬やお注射による予防が大切です。

◆外部寄生虫(ノミ・マダニ)予防
◆内部寄生虫(お腹の虫)予防

◆去勢・避妊手術
将来的な病気の予防だけでなく、マーキングの防止や性格形成などの問題行動を軽減することもできます。
病気の予防のためにも当院では子供をつくる予定がない場合は去勢・避妊手術をおすすめしています。

マイクロチップのオススメ

個体識別のために皮下組織内に挿入しておく小型の埋め込みチップです。
生体適合ガラスにてコーティングされているため、刺激や害はありません。
災害時や逃亡時、見つかった際は個体確認を行うことができ、飼い主様の元へ戻ることができます。
また、海外渡航時は動物検疫制度の中で必要とされる場合があります。
マイクロチップの装着は事前の予約・手続きがございますのでお近くの病院までお問合せください。

ネコちゃんご来院時のニャンポイント

外出や病院が苦手なネコちゃんでも習性や性格を理解し、工夫することでストレスを軽減することができます

1. 日頃からキャリーバックに慣らしておく。
キャリーバックの使用はネコちゃんを病院へ連れて行く時や、緊急災害時に同行避難するためには必要不可欠です。
普段から室内に出しておき、いつも出入りできるハウス代わりにしておきましょう。
また、おやつやおもちゃ、ニオイのついたタオルなど入れておくことで、中に入ればいいことがあると学習し、居心地のいい場所になります。

2. 車など移動中はキャリーバックを布ですっぽり包み込みましょう。
移り変わる景色が見えたり、音が聞こえたりするのも不安になる原因に。
移動中や待合室でも布で覆ったままにしておく事でストレスを軽減させる事ができます。

3. 病院へ到着したら
慣れない場所への不安でネコちゃんの緊張感はピークに達します。
思わぬ事故や逃亡を防止するため、スタッフより指示があるまでキャリーバックから出さないようにしましょう。
やさしく声をかけ、獣医師と話をするときもネコちゃんを不安にさせないよう、穏やかな声で話しましよう。

院長紹介

グループ院長 山崎 聡

メッセージ

『ひとつひとつの医療に一生懸命』をモットーとして、動物とご家族に寄り添い、個々のライフスタイルに合った医療とケアを提供いたします。
この施設が地域の動物医療をリードしていく病院となりますよう、スタッフ一同努力して参ります。
ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

スタッフ紹介

石巻アニマルメディカルセンター分院長:松本 英

トリミング

病院詳細

病院名
石巻アニマルメディカルセンター
住所
〒986-0850 宮城県石巻市あゆみ野5丁目5-5 (地図)
電話
0225-24-6317 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※エキゾチックアニマルの診察については、担当獣医師不在の場合にはお断りさせていただくこともございます。必ずご来院前にお電話にてお問合せ下さい。 その他動物の診療に関してはお電話にてお問合せ下さい。 ※専門的な検査や処置などが必要な場合は、内容により専門病院をご紹介させて頂くことがございます。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
08:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:3008:30-12:30
14:00-19:3014:00-19:3014:00-19:3014:00-19:3014:00-19:3015:00-19:3015:00-19:3014:00-19:30

※お盆・年末年始は休診となります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ishinomaki-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒986-0850 宮城県石巻市あゆみ野5丁目5-5

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 犬の膿皮症の治療~再発性膿皮症と薬剤耐性菌への対応

    川西能勢口駅から徒歩10分の「川西池田いぬとねこの病院」では皮膚科・耳科の診療に力を入れている。犬で代表的な皮膚科疾患である膿皮症は、再発をしやすく薬剤耐性菌を考慮した治療が欠かせない。山本孟院長に再発性膿皮症と薬剤耐性菌について伺った。

    • 川西池田いぬとねこの病院
    • 山本 孟院長
  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 犬と猫の包括的な歯科治療の実践

    JR岐阜駅から車で15分の日野どうぶつ病院は、歯科治療と整形外科治療に力を入れている。歯科治療は1本ずつ歯の状態を検査し治療を行うことが大切だという。包括的な歯科治療を実施している津田卓二院長に、歯科治療の流れや治療内容の決め方について伺った。

    • 日野どうぶつ病院
    • 津田卓二院長
ページトップへ