とがし動物病院の評判・口コミ - 茨城県小美玉市【カルーペット】

とがし動物病院

4.07
アクセス数: 20,482 [1ヶ月: 320 | 前期間: 292 ]
所在地
小美玉市 小川
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
呼吸器系疾患

とがし動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
とがし動物病院
住所
〒311-3423 茨城県小美玉市小川1663 (Googleマップを見る)
電話
0299-58-3316 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
呼吸器系疾患
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
17:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0017:00-19:0017:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www7.plala.or.jp/togashi_ah/index.html
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

とがし動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: 小川っこ さん
5.0
来院時期: 2018年07月 投稿時期: 2018年07月
我が家は犬、猫を飼っています。昔から近所の評判が良いのでこの病院に通っています、先日ケガをした猫を拾いました。結構なケガでしたが手術をして助けていただきました。また、猫が病気でガンになった時にも、丁寧に説明して下さり、痛みを取り、穏やかに静かに最期を迎えることが出来ました。また今もケガをした子猫を拾い通っています。丁寧に治療して下さり、大けがをしていますが、助かりました。動物を大切にして下さる穏やかで優しい対応の素晴らしい先生です。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 後ろ足切断 ペット保険
料金 4000円 来院理由 元々通っていた
  • なし
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: Caloouser59511 さん
5.0
投稿時期: 2015年04月
13歳のビーグルを飼っています。食欲が徐々になくなってきて好きだった散歩も嫌がるようになったので、診察を受けに行きました。
様々な検査の結果お腹の中に大きな腫瘍があるのが判ったので手術をして取ることになりました。無事手術は成功し、脾臓の腫瘍であることが判りました。取り出した腫瘍を見せてもらいましたが、なんと腫瘍はヒトの頭ぐらいの大きさでブヨブヨしていました。
手術後の先生の話では「腫瘍は良性のもので完全摘出できたのでこれからは心配ないでしょう。でも腫瘍は血管が豊富でいつ破裂してもおかしくない状態でした。破裂すれば急性の出血で亡くなることも考えられます。」とのことでした。手術直後から食欲は普通に戻り、1週間もすると散歩も催促するぐらいに元気になりました。今ではまた元通り庭を走り回っています。
こらからもよろしくお願いします。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腫瘍・がん 症状 食欲がない
病名 脾臓の腫瘍 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
ページトップへ