すばる動物病院の評判・口コミ - 栃木県足利市【カルーペット】

すばる動物病院
080-9509-9696
すばるどうぶつびょういん

すばる動物病院

3.72
アクセス数: 5,592 [1ヶ月: 127 | 前期間: 186 ]
所在地 :
足利市 田中町
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
往診料無料で往診致します
当院は、栃木県足利市を中心に、東京都23区・埼玉県・群馬県に往診を致します。

往診料は無料です。

往診では、混合ワクチン接種・狂犬病予防接種・フィラリア症・ノミ・マダニなどの予防医療を中心に行っております。

毎年の予防を往診でスムーズに済ませましょう!

・ペットが高齢で動物病院まで連れて行くのが心配な方
・飼い主様ご自身が体調不良で病院へ連れて行くことができない方
・院内感染が心配な方
・他の動物に会うのが苦手な子

上記に当てはまる方は是非、お気軽にご相談ください。

飼い主様のお話をしっかりと聞き、ご納得していただけるような予防・治療方法をご提案いたします。

治療だけでなく、日常での健康面のサポートもいたしますので、お気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

ココチワワ
さん
Pick Up!
20人中 18人が、 この口コミが参考になったと投票しています

往診をメインでやられていると知り合いから紹介され、うちの生後3ヶ月のワンコのワクチン接種で初めてお願いしました。 往診というのは初めてだったので、ちょっとドキドキして先生の到着を待っていましたが... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年08月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

安心の価格!

往診は高いイメージがありますが、当院は往診無料です。
多動飼いをされてる方への割引サービスもご用意いたしております。
詳しくは下記URLをご覧ください。

http://subaruclinic.jp/#price

ご予約について

お電話とWEBからご予約をお受けしています。

前日までにご予約いただければ、土日祝日もお伺いいたします!
病院に行く時間のない方、来院することが大変な方は、お気軽にご相談ください。

院長紹介

小林 航

メッセージ

【略歴】
酪農学園大学医学部を卒業後、群馬県の動物病院にて勤務し、外科・内科にておいて数多くの症例を担当する。
その後、千葉県の動物病院の分院長を務める。
薬を使って症状を抑え込む治療に疑問を抱き、体質改善による基本的な治療を取り入れ、多くの飼主様から支持を得る。
2014年、往診すばる病院を開院。

病院詳細

病院名
すばる動物病院
住所
〒326-0822 栃木県足利市田中町932-7-103 (地図)
電話
080-9509-9696 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-19:00-09:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:00
空いている混んでいる予約のみ

※※休診日:土日祝は前日までの予約診察になります。 ※現在は往診専門になります。訪問前に必ずお電話でご連絡ください。対応地域:栃木県足利市と周辺地域(栃木、群馬、埼玉)および東京23区

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://subaruclinic.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒326-0822 栃木県足利市田中町932-7-103

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
ページトップへ