熊谷夜間救急動物病院の評判・口コミ - 埼玉県熊谷市【カルーペット】

熊谷夜間救急動物病院
050-8880-1616
くまがややかんきゅうきゅうどうぶつびょういん

熊谷夜間救急動物病院

アクセス数: 523 [1ヶ月: 208 | 前期間: 213 ]
所在地
熊谷市 上之
診察動物
イヌ ネコ
熊谷市にある『熊谷夜間救急動物病院』、年中無休夜19時~朝5時まで診療、犬猫対象
熊谷市にある『熊谷夜間救急動物病院』は、「犬・猫」を対象に診療しております。そのほかの動物に関してはご相談ください。

国道17号線「熊谷バイパス」に面しており、広範囲からのアクセスが容易です。

救急医療に精通した獣医師が診療にあたります。緊急手術にも対応できる医療設備を備えています。軽い症状から救急対応まで安心してお任せください。

必ずお持ちいただくもの
現金またはクレジットカード
身分を証明できるもの(免許証・保険証など)

年中無休夜19時~朝5時まで診療しておりますので、来院される際には事前にお電話での連絡をお願いいたします。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

診療のご案内

大切なご家族はいつ体調を崩すかわかりません。そしてそれが夜中だった時、飼い主様の心配や不安はとても大きいと思います。

そんなときには、熊谷夜間救急動物病院にご相談ください。
私たちは「救急医療」を通して動物の安全を守り、飼い主様に安心していただけるよう努力いたします。

また、地域の動物病院との連携を密に取り、診療後にスムーズな治療のバトンタッチを行います。
どうぞよろしくお願いいたします。

・ご来院前にお電話を
来院される際には事前にお電話での連絡をお願いいたします。
夜間ですのでおかけ間違いのないようお願いいたします。

診察の対象となる動物は「犬・猫」となります。そのほかの動物に関してはご相談ください。

・必ずお持ちいただくもの
現金またはクレジットカード
身分を証明できるもの(免許証・保険証など)

・あればお持ちいただくもの
現在飲ませている薬
血液検査・尿検査などの検査結果
便・尿・吐瀉物など診療の一助になるもの
異物や薬品などを飲み込んだ場合それと同じもの
動物保険(アニコム等)の保険証

院長紹介

小吹

メッセージ

私たちは「救急医療」を通して動物の安全を守り、飼い主様に安心していただけるよう努力いたします。
また、地域の動物病院との連携を密に取り、診療後にスムーズな治療のバトンタッチを行います。

病院詳細

病院名
熊谷夜間救急動物病院
住所
〒360-0012 埼玉県熊谷市上之3988-7 (地図)
電話
050-8880-1616 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
19:00-24:0019:00-24:0019:00-24:0019:00-24:0019:00-24:0019:00-24:0019:00-24:0019:00-24:00
00:00-05:0000:00-05:0000:00-05:0000:00-05:0000:00-05:0000:00-05:0000:00-05:0000:00-05:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.kumagaya-er.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒360-0012 埼玉県熊谷市上之3988-7

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供 NEW

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のダクタリ動物病院八尾の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリ動物病院 八尾
    • 三笠 直也院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
ページトップへ