大宮りゅうぐう動物病院の評判・口コミ - 埼玉県さいたま市大宮区【カルーペット】

大宮りゅうぐう動物病院
おおみやりゅうぐうどうぶつびょういん

大宮りゅうぐう動物病院

4.43
アクセス数: 2,291 [1ヶ月: 186 | 前期間: 309 ]
所在地
さいたま市大宮区 大成町
診察動物
イヌ ネコ
2021年2月オープン!鉄道博物館駅 徒歩7分、国道17号沿いの病院です。土日祝も19時まで診療。駐車場あり。一般診療、漢方・鍼治療。ペットホテル。
当院では、患者様に寄り添いコミュニケーションを大切にする病院を目指しています。
話すことのできないペットのかわりに飼い主様からの情報が診療していく上でとても重要になります。
また、検査や治療もご納得していただいた上で実施いたしますのでご安心ください。
一般診療はもちろんのこと、東洋医学を取り入れることによって診療の幅を広げています。
体に負担の少ない治療、難治性の病気、体質改善などに対応できますのでご希望の際はお申し出ください。

【大宮りゅうぐう動物病院のご案内】

◆駐車場完備
軽自動車は地下駐車場へ、大きめのお車は病院周辺2箇所
https://ryugu-ah.com/access/

◆リラックスできる院内
マイナスイオン溢れるアクアリウムを設置
入ってすぐ受付カウンター脇に海水魚、待合室中央には看板亀のスッポンモドキが出迎え!

◆犬と猫、別々の待合室
待ち時間に動物たちになるべくストレスを掛けないよう配慮しております。

◆一般診療 ✕ 東洋医学

・一般診療:全科に対応

・東洋医学(漢方、鍼):体に負担の少ない治療、慢性疾患、体質改善

・未病対策(予防医療、定期健診、体質改善)

・外科手術:避妊・去勢手術など

・老犬老猫介護:足腰が悪い、寝たきりなど老齢動物特有のお悩みにアドバイス

・往診サービス:病院が苦手、連れていけない子のために

一般診療と東洋医学のそれぞれの良いところを取り入れた獣医療をご提供いたします。
まずはお気軽にお話しをお聞かせください。
ご家族にとって最適な治療方針を一緒に考えていきましょう。

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

とらのすけ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛犬の肌トラブルに悩み、"予約不要"の大宮りゅうぐう動物病院に駆け込みました。以前の動物病院ではほぼ改善が見られなかった箇所の状態を的確に診断していただきました。症状の説明から、薬の効用(デメリットも... (続きを読む)

投稿時期: 2021年08月 | 来院時期: 2021年08月 
5.0
sakuchay
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

院内はとても綺麗でお洒落な病院です。 狂犬病の予防接種や混合ワクチンの接種の時には、副反応の事もとても丁寧に説明してくれました。 これまで通っていた病院では注射の際に「キャン!! 」と泣い... (続きを読む)

投稿時期: 2021年06月 | 来院時期: 2021年06月 
5.0
チワワ君
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

お世話になっているのは、今年8月で15歳になるチワワ君です。 昨夏から全くお散歩に行きたがらず、生気なくヨタヨタ歩く生活が続いていて、前の病院では『腰痛』と『老化』のせいだと診断され、痛み止め薬... (続きを読む)

投稿時期: 2021年06月 | 来院時期: 2021年06月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

診療案内

◆診療対象動物
犬、猫、(亀)

◆診療内容
一般診療:内科、外科、皮膚科、歯科、その他
予防医療:狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア、ノミ、ダニなど
検査: 血液検査、レントゲン検査、超音波検査、その他
健康診断: 定期健診など
外科手術: 避妊・去勢手術、その他
東洋医学: 漢方、鍼、体質改善など

◆高度医療機関
主に地域の相談窓口のホームドクターとして一般診療を行っております。
各種検査機器は揃えておりますが、状態によっては高度な設備(MRI、CTなど)や診療が行える高度医療機関を受診することを勧めることもあります。
転院のお手伝いや当院に戻られた後の継続的な治療が必要な場合もサポートしていきますのでご安心ください。

◆往診サービス
病院が苦手、連れていけない子のために 往診サービスも実施しています。
当院提携の往診専門動物病院をご利用ください。 カルテ等共有いたします。

https://select-type.com/s/nijinohashi
https://pet.caloo.jp/hospitals/detail/110753

老犬・老猫介護

元気がない、足腰が悪い、寝たきりなど老齢動物特有のお悩みはございませんか?
ご自宅で出来る介護やリハビリなどアドバイスいたします。
手に負えない場合は往診サービスを利用する方法もあります。

また、体質改善により活力や毛艶を取り戻したり、鍼治療により足取りが軽くなるケースもあります。
老齢だから仕方ないと諦める前に出来ることはまだあります。

お気軽にご相談ください。

漢方・鍼治療

漢方では
・体に負担の少ない治療をしたい
・慢性疾患の治療が長引いている
・一般診療では治療法がない、または限定されている
・症状があるのに検査項目に異常がない
・症状がないのに検査項目に異常がある
・体が弱く体質改善をしたい
・高齢になってきたので何かケアしてあげたい

鍼では※予約制
・運動器疾患の改善をしたい(椎間板ヘルニア、馬尾症候群、四肢虚弱など)

このようなご相談にお応えします。

体質だから仕方がないと諦めていませんか?
東洋医学なら体内のバランスを整える事で体質改善を行う事ができます。

■ 鍼治療(1回)約30分

■ 鍼治療おためしコース(週1回4週間)期限45日間
反応がはやい子の場合に改善が見られるお得なコース

■ 鍼治療しっかりコース(週1回8週間)期限90日間
反応が遅い子でも最低限やっていただきたいお得なコース

■ 鍼治療後ケア回数券(8回分)期限1年間
上記コースを受けられた後のお得なケア回数券
再発予防のために定期的なケアをオススメします。

■ 鍼治療+漢方セット
同じ中医学理論を用いるため鍼のみの施術よりも改善が得られやすくなります。

院長紹介

白井 泰斗

メッセージ

幼少期より動物が大好きで獣医師を目指すも、大学卒業後は予てより関心のあった漢方薬の勉強のため製薬会社に。
その後、動物病院にて代診を経て2021年開院いたしました。

基本はエビデンスのある獣医療を重視しますが、必要に応じて東洋医学をご提案いたします。
検査データは当然大事ですが、患者様の全体を見ることにより一見病気とは関係なさそうなサインにも注目することも大切です。

一般診療でおこなわれる身体検査とは異なった着眼点で体質を見極めます。
それぞれのイメージとしては、
道に迷ったとき(病気)に地図(エビデンス)を見るのか、
地図にのっていない場合に太陽、星、草木などの周辺情報(東洋医学)を見るのかだと思います。

それぞれの良いところを取り入れた獣医療をご提供いたします。
まずはお気軽にお話しをお聞かせください。
ご家族にとって最適な治療方針を一緒に考えていきましょう。

ちなみに病院名の『りゅうぐう』は院長が無類の亀好きからきています。
縁起がよく、健康長寿の象徴です。

スタッフ紹介

非常勤獣医師:鈴木 愛弥

◆経歴
2012年 日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学科 卒業
2012年-さいたま市の動物病院にて一般診療を経験したのち、救急医療(二次診療施設)や埼玉県を拠点とし全国展開する
企業病院にも勤務
2020年 川口市の救急センターにて夜間非常勤獣医師として勤務
虹の橋どうぶつ病院(往診専門)を開院

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
大宮りゅうぐう動物病院
住所
〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-363-2 (地図)
電話
048-788-4533 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※小動物の診察はご相談ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※夜間、休診日の診察をご希望の方は、緊急の場合に限り対応しております。
別途時間外料金が発生いたします。
当院までお電話の上、お名前と症状を留守番電話に吹き込むようお願い致します。
診察可能な場合は15分以内に折り返し致します。
折り返しがない場合は、夜間救急病院にご連絡ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://ryugu-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-363-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 今までも、これからも。上野毛でペットの健康と幸せを守る

    世田谷区上野毛にある「かみのげ動物病院」。慈しみ深い眼差しで動物たちを見守る鈴木芳司院長、ペットと飼い主の心に寄り添い的確なアドバイスを送る鈴木弘子先生、落ち着いた口調で行動療法への思いを語る中嶋智絵先生をご紹介します。

    • かみのげ動物病院
    • 鈴木 芳司院長
    • 鈴木 弘子先生
    • 中嶋 智絵先生
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長