ピジョン動物愛護病院 どうぶつ眼科クリニックの評判・口コミ - 埼玉県川口市【カルーペット】

ピジョン動物愛護病院 どうぶつ眼科クリニック
090-4839-0800

ピジョン動物愛護病院 どうぶつ眼科クリニック

アクセス数: 566 [1ヶ月: 43 | 前期間: 29 ]
所在地
川口市 幸町
診察動物
イヌ ネコ
川口院3階にオープン!完全予約制の眼科専門のクリニックです。紹介状不要。ピジョンに来院したことがある方もない方も、目で気になることがありましたらご相談ください。
ピジョン動物愛護病院 川口院 3階にオープンしました「どうぶつ眼科クリニック」です。

動物は眼に異常を感じると自分でこすってしまい、症状を悪化させることがあるため、早期治療が必要です。

眼科クリニックでは、眼科診察治療を専門に勉強している獣医師が診察を行っています。
一般的な動物病院にはない専門検査機器を使用しているため、診断や治療が難しい症例にも対応しています。

また当院では、「眼科ドッグ」にも力を入れています。
白内障や緑内障、網膜変性などの眼科疾患は遺伝の関係も強いため、ご家族の方が気づかないうちに病気が進行してしまっている可能性があります。
病気を早期発見することで、治療の方法や回復の仕方も変わります。

完全予約制でしっかりとしたご説明と検査を心がけています。

眼で気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

【診療日】火曜日(月2回)
【ご予約方法】お電話(090-4839-0800) もしくは インターネット予約(https://pet.apokul.jp/web/113/reservations/add)

ネット予約

予約はこちら

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

診療について

完全予約制で診療をしています。

各種検査の実施と十分な説明を行い、しっかりとご相談して治療を行ってまいります。

眼内に対する手術や特殊手術機器を使用する手術は、獣医眼科専門医が在籍している動物病院へのご紹介をしています。

眼科ドック

ピジョン動物病院 眼科クリニックでは、病気の早期発見を目指し眼の健康診断を行なっています。

<基本セット>
・細隙灯顕微鏡検査
・シルマー検査
・眼圧検査(散瞳前・散瞳後)
・眼底検査

詳細な拡大写真を撮影して、上記の検査結果を説明します。

眼の病気は早期発見が重要です。
病気の診断を受けたことがある子や、高齢になって眼の症状が気になる子など、ご相談ください。

スタッフ紹介

【獣医師】浅川 幸一 (赤羽院 院長)

わんこ、にゃんこと生活している中で困ったこと大変なことたくさんあると思います。
特に僕自身、老犬介護経験があるので自身の体験からアドバイスできることがあると思います。気軽にご相談にいらっしゃってください。

<得意分野>
眼科、老犬介護、内科全般
<所属・経歴>
・比較眼科学会所属
・埼玉動物医療センター眼科研修医兼任
・日本獣医眼科カンファランス獣医眼科基礎講習会修了
・比較眼科学会臨床生涯教育プログラムセミナー修了
・AOVET course Principles in Small Animal Fracture Management 修了

【獣医師】森 尚彦

丁寧でわかりやすい診療を心がけ、飼い主様と動物たちにとって最善の方法を提案できればと思います。
些細なことでもお気軽にご相談ください。

病院詳細

病院名
ピジョン動物愛護病院 どうぶつ眼科クリニック
住所
〒332-0016 埼玉県川口市幸町3-10-1 3階 (地図)
電話
090-4839-0800 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
眼科系疾患
診察時間
 
-09:00-12:00------
-12:00-17:00------

※眼科診療は毎週火曜日、しつけ教室・パピー教室・シニア教室をそれぞれ月1,2回開催しております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.pigeon-ah.com/cure/ophthalmology.html
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒332-0016 埼玉県川口市幸町3-10-1 3階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の僧帽弁閉鎖不全症と猫の心筋症、心臓病の投薬治療について NEW

    荻窪駅から徒歩15分、杉並区桃井にある「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」では、心臓病の専門診療を行っている。犬で多い僧帽弁閉鎖不全症と猫で多い心筋症の治療について、獣医循環器認定医である木﨑皓太院長に伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬と猫の角膜潰瘍、内科と手術による治療 NEW

    生駒駅から車で5分にある「Rootsどうぶつ病院」は眼科診療に力を入れている。角膜潰瘍は犬猫で多い眼科疾患のひとつであり、傷の状態を正しく診断し、適切に治療内容を決定することが重要だ。滝本功卓院長に角膜潰瘍や白内障、眼科手術について伺った。

    • Rootsどうぶつ病院
    • 滝本 功卓院長
  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長