緑ヶ丘動物病院の評判・口コミ - 千葉県柏市【カルーペット】

緑ヶ丘動物病院

3.15
アクセス数: 24,107 [1ヶ月: 316 | 前期間: 349 ]
所在地
柏市 緑ケ丘
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス
学位・認定・専門
獣医循環器認定医

緑ヶ丘動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
緑ヶ丘動物病院
住所
〒277-0082 千葉県柏市緑ケ丘19-1 (Googleマップを見る)
電話
047-166-7890 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
診察領域
循環器系疾患 呼吸器系疾患
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00
15:00-20:0015:00-20:0015:00-20:0015:00-20:0015:00-20:0015:00-20:0015:00-20:0015:00-20:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.midori-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

緑ヶ丘動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

11件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
緑ヶ丘動物病院への口コミ
投稿者: M さん
1.0
来院時期: 2020年03月 投稿時期: 2020年10月
この病院でフェレットの治療をしてもらったのですがその当初食欲がなく心配になり連れて行ったのですが、それから十数回通っても原因もわからないまま通院する事となり、結果血液の癌と診断されてこの病気になるとすぐ死んでしまう子も多いですね。と言われ抗がん剤の注射をされた後すぐに家に帰され瀕死の状態になり急患で違う病院に入院させたら次の日には顔色も良くなり、ご飯も食べられるようになり、数日間の入院で嘘のように元気になり、今でも元気です。
急患で行った病院で言われたのですが、小さな動物に抗がん剤を打つ時は入院はもちろん点滴をしながらでないと危険らしいです。点滴をしないで抗がん剤を打つのはあり得ないとまで言われました。
もう二度とこの病院には通う事はないですが、皆様の大切な家族を失わないためにもここに書かせていただきました。
病院の看板にフェレットと書いてある病院が近所に少ないため、詳しいのかと思い診てもらいましたがとても後悔しています。
動物の種類 フェレット 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 腫瘍・がん 症状 やせた
病名 リンパ腺 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
緑ヶ丘動物病院への口コミ
投稿者: leaf さん
1.0
来院時期: 2017年02月 投稿時期: 2020年02月
ミニチュアダックスが腰が抜けたような状態になったので、来院しました。その際ヘルニアではないですか?と聞いたら、ヘルニアではないので痛み止めを処方しますと言われ、帰宅しました。
その後、完全に後ろ足が動かなくなり、震えが止まらなくなったため、翌朝再度来院しました。診断結果はヘルニアですと言われました。手術をしますと言われ、炎症を抑えるためステロイド投与をされ、2日半で体重が5.5キロから3.5キロへと激減しました。
体重減少が激しいため、手術が不可能なのではないか?と聞いても明確な回答がなく、不信感だけが募り、転院させようとしたところ、明らかに態度が悪くなり、『死にますよ?』と捨て台詞を吐かれる始末。
その後、別病院で非手術治療を行い、若干の麻痺はあるものの、元気に生活をしています。
相変わらず定期的に検診の知らせの葉書が来ますが、二度と行きません。
動物の種類 イヌ 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 3分〜5分
診察領域 整形外科系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 椎間板ヘルニア ペット保険 アニコム
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
21人中 17人が、 この口コミが参考になったと投票しています
緑ヶ丘動物病院への口コミ
投稿者: jtr_2 さん
1.0
来院時期: 2019年01月 投稿時期: 2019年01月
正月にかかりつけの病院が休診のため初めて緑ヶ丘動物病院にかかりました。
おしっこするポーズをするが出ない→陰部をなめるを午前中ずっと繰り返したため診てもらう。おしっこをもってきてなかったが尿検査なしで超音波検査である程度わかるので大丈夫と言い、猫を診察室の外に連れて行き超音波検査をしに行った。ピンクの服を着た看護婦か助手の方が猫をつれてかえってきたら「カテーテルでつついたらおしっこたくさんしました」と言われ、え?っという感じ。相談なし許可なしでカテーテルを入れられた。石が詰まってるわけではなく洗浄もしていなくなにも言わず、採尿方法としてカテーテルはデメリットが多いと知っていたのですごく怒りを感じた。
それから、診察室のpc画面に尿検査した際のおしっこの中の状態を映した画面を、院長が間違えて消してしまった。消したときはっきり「消えちゃった」と言っていた。おしっこの様子を見せてくれるかと思えば画面を復活せず私にそれを見せない。
石にはなっていないが砂がある尿石症と言われ飲み薬に関しては抗生物質というだけでどんな薬か説明なし。
そして猫や犬をかかえるとき両手でもちますよね。私はお尻を右手で支え左手で抱きしめる感じでもちますが、ここの看護婦が猫を超音波検査終わり診察室につれてくるとき、猫の両手と上半身を左手にタオルをかけるような感じでつれてきた。病院で興奮状態の猫にこれはない。こういったところをみても動物を大事にせずいい加減な病院だなと感じた。いろいろと有り得ない現状に、自分の猫も心配でしたが診察室の窓ガラスから見える奥の部屋にいる入院してるどこかのかたの猫たちがすごく心配になった。

家に帰り陰部を見たら血がついていて、カテーテルで傷つけられたのだなと思った。目に見える血尿はでていない。
最後までせかせかした対応で診察中に全て話そうと思いましたが猫のことも考え早く帰り、翌日電話したら忙しかったから説明や相談ができなかったと。忙しくて相談や許可や説明ができないとのこと、これは忙しいから治療も怠るのではないかと紐付けられても仕方ないし、忙しいからできないのならば1日に診察できる患者数を決めるべきでは。

こちらの病院は予約制ではないですが私より後に来た方を先に見ていた。後に来た方の動物の容態が悪いのかわからなかったが、もしそうなら受付がなにか一言あってもいいし、ましてや私の猫の様子をよく見てもないのに勝手に大丈夫と判断したところも意味がわからなかった。
ここの病院のひとたちは、自分の家族や自分が同じ事にあったらいやなことを最低限しないで命を大事にしてください。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の量が異常に少ない
病名 尿石症 ペット保険
料金 15000円 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

11件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

流山いろは動物病院

4.29点  【口コミ 11
千葉県流山市西初石6-818-19
04-7157-0285
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
流山おおたかの森駅より徒歩9分。犬・猫・うさぎ・フェレット・ハムスター・小鳥に対応。日祝は13時まで、土曜は19時まで診療。無料駐車場5台完備。

宮動物病院

4.83点  【口コミ 13件】
千葉県柏市豊住4-4-7
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

南柏たなか動物病院

4.37点  【口コミ 7件】
千葉県柏市今谷上町31-3
イヌ ネコ
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患

岡部獣医科病院

4.20点  【口コミ 3件】
千葉県柏市東台本町8-18
イヌ ネコ

アニファ動物病院 柏病院

4.15点  【口コミ 6件】
千葉県柏市泉町16-30 大東ビル1F
イヌ ネコ

あらきだ動物病院

4.01点  【口コミ 2件】
千葉県柏市旭町6-5-16
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 年中無休で大事な家族を守る。よりやさしく、確実な医療の実践

    杉並区荻窪にあるグラース動物病院は、24時間365日獣医師、看護師が常駐する病院だ。腹腔鏡を用いた手術や検査も導入し、傷が小さく入院日数が短い、体への負担が少ない医療を提供する。田中那津美院長に病院の特徴や低侵襲医療について伺った。

    • グラース動物病院
    • 田中 那津美院長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 予防医療から専門診療まで、家族と動物をつなぐホームドクター

    大和市の中央林間にある「アイビーペットクリニック」は、一般診療と専門診療に対応する病院だ。宮澤裕院長が腫瘍科、宮澤京子副院長が皮膚科を担当。「気兼ねなく話せる関係を大切にしている」と話す宮澤先生夫婦に、病院移転や診療への思いについて伺った。

    • アイビーペットクリニック
    • 宮澤 裕院長
    • 宮澤 京子副院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ