口コミ「うさぎの診察」 (ウサギの胃腸うっ滞) かのペットクリニック - 千葉県松戸市【カルーペット】

かのペットクリニック

かのペットクリニック

4.42
アクセス数: 28,860 [1ヶ月: 420 | 前期間: 458 ]
所在地
松戸市 二十世紀が丘萩町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

口コミ

8人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
かのペットクリニックへの口コミ
投稿者: jtr_2 さん
1.0
来院時期: 2019年12月 投稿時期: 2019年12月
食べない、うんちおっしこをしない状態だったので半日でもそれが続けば死んでしまうこともあると知っており引っ越しをしかかりつけの病院に間に合わないとおもい近くの、かのペットクリニックに行きました。1日目・2日目の午前午後・3日目の午前と通いました。3日目以外は母が病院に連れていき3日目の午前に私が病院にいった際の感想です。1日目はレントゲンと点滴をし点滴に通うよういわれたみたいなので2日目午前午後は点滴と給餌。徐々にほんのすこしだけ食べるようになり小さいうんちもでるようになりましたがまだぜんぜん安心できる状況じゃなかったので3日目。
待合室でなにを食べたか教えてくださいと助士なのか受付のなのかわからない方に尋ねられラディッシュの葉5枚と青梗菜と・・・と答えている途中で話しを区切られ「あ、そうなんですね」と一言。メモもとらず「お待ちください」と言い戻っていき尋ねた意味は?と思いました。
院長に呼ばれみてもらった一言有り得ない・・・・。目、耳、お腹、歯の最低限のチェックなし。動物に対して優しい呼びかけもなし。太いシリンジで強制給餌。うさぎの小さい口にシリンジの中でも太いシリンジでちょびちょびあげるのではなくなかなかの量をあげるので苦しそうにしていましたし、ぼとぼとこぼれてこの先生はちゃんとあげる気があるのかと顔をみてしまいました。我が家には猫がいますが猫でもとても小さいシリンジでお水や薬をあげているので驚きました。「食べないね、またお家で食べなさそうだったらきてください」とおわりました。さっさと終わらせたい雰囲気といい加減な診療でがっかりでした。素人でも知っているうっ滞に対して体を温めたりお腹をクルクルマッサージしたりを言わないことにも驚きました。
動物に優しい一言をかけない。体のいろいろな部位を触ったりみたりしない。治療についてこうしていくと説明しない。
うさぎをちゃんと診ていただいた気はしません。
料金が皆様の参考になればとおもいます。料金は高いですし「ん?」というところが多く不安なことばかりでした。
基本診察料  800円
再診料  500円
X線  3000千円
X線2枚目以降  1500円
皮下点滴60ml以下  1200円
注射薬剤~5kg未満  500円
処方  600円
内服薬  800円×2
ディスポシリンジ  25円
メタカム注  300円
ビタミン剤(シーパラ  300円
給餌  2000円  
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 消化器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 胃腸うっ滞 ペット保険
料金 14000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ