動物医療センター白金台(旧:プラチナ通りペットクリニック)の評判・口コミ - 東京都港区【カルーペット】

動物医療センター白金台(旧:プラチナ通りペットクリニック)
03-5739-0535
どうぶついりょうせんたーしろかねだい(ぷらちなどおりぺっとくりにっく)

動物医療センター白金台(旧:プラチナ通りペットクリニック)

3.60
アクセス数: 6,394 [1ヶ月: 147 | 前期間: 114 ]
所在地
港区 白金台
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
得意な診察領域
循環器系疾患
大切なお知らせ

【感染拡大防止に関するお知らせ】
ご来院の際に検温を実施し、37.5℃以上の方のご来院はお断りさせて頂きます。
また、3名様以上のご利用もご遠慮頂いております。ご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

白金台駅徒歩2分の『動物医療センター白金台』、年中無休・夜7時まで、犬猫対象、夜間救急・往診・犬猫健康診断
地下鉄南北線「白金台駅」徒歩2分の動物医療センター白金台は、犬・猫を対象にした動物病院です。

年中無休・夜7時まで診療を行っておりますので、お忙しい飼い主様もご来院頂きやすくなっております。

1.一般外科
去勢、避妊手術をはじめ、内科治療では改善できない疾病、外傷などに対して、手術を行います。

2.循環器/呼吸器科
心臓病、不整脈を診療対象としています。また、発咳、呼吸困難、失神、ふらつき、チアノーゼなどの循環器疾患を疑う臨床徴候の原因精査や、心雑音精査など幅広く対応させていただきます。循環器認定医が在籍しております。

3.腎泌尿器科
腎泌尿器科では、まず生命を維持する上で大切な腎臓の病気をはじめ、尿管〜膀胱〜尿道と排泄過程の病気、また、卵巣や子宮、前立腺や精巣といった生殖器に関連する病気に対応いたします。


都心こそ求められる『身近な高度医療を提供する、これからのかかりつけ医』を目指します。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

JJ
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

15歳になる老犬の腫瘍手術を受けました。老犬なのでいささか手術に不安がありましたが、丁寧な説明で安心してお任せできました!手術後すぐに連絡もいただき安心しました。 手術中には、できる限りのケアをして... (続きを読む)

投稿時期: 2018年09月 | 来院時期: 2018年09月 
5.0
小熊055
さん
9人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うさぎを飼い始めた頃、自分で爪切りをするのが怖かったので、爪切りをお願いしに行きました。 ネットでのうさぎの飼い方や、食べていいもの悪いもの等の情報がバラバラで、どうしていいかわからず、 院内... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2016年 
3.5

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

一般外科

去勢、避妊手術をはじめ、内科治療では改善できない疾病、外傷などに対して、手術を行います。

当院では安全性の高い麻酔器、モニターを使用し、いかなる状況にも対応できるスタッフ、入院体制を整えて対応しています。

ペットの外科手術で心配な点、不明な点がありましたらご相談下さい。

循環器/呼吸器科

循環器内科では後天性および先天性心疾患や、不整脈を診療対象としています。
循環器認定医が在籍しております。

また、発咳、呼吸困難、失神、ふらつき、チアノーゼなどの循環器疾患を疑う臨床徴候の原因精査や、心雑音精査など幅広く対応させていただきます。

症状により以下の検査を行い、状態を把握します。

・胸部X線検査
・心電図(通常心電図と24時間)
・心エコー検査
・心カテーテル検査
・気管支内視鏡検査
・CTスキャン

腎泌尿器科

腎泌尿器科では、まず生命を維持する上で大切な腎臓の病気をはじめ、尿管〜膀胱〜尿道と排泄過程の病気、また、卵巣や子宮、前立腺や精巣といった生殖器に関連する病気に対応いたします。

①血液検査、X線検査で最低限の全身状態をつかみます。

②次に、超音波検査と尿検査を行います。この検査で各臓器の状態や尿の性状を見ることでほぼ診断ができます。

③まれに上の検査ではわからない病気や、さらに詳細な状況が知りたい場合は、尿路造影をおこないます。 尿路造影には、静脈性に投与する場合と逆行性でカテーテルを用いて行います。

④さらに上のような理由や手術前のチェックでCT検査を行うこともあります。

院長紹介

喜多見 賢二

メッセージ

・小さな疑問にも、ひとつひとつ丁寧に向き合う
・考えられる選択肢をしっかり患者さまに提示する
2つの方針を大切に、患者さまにわかりやすく納得感のある医療を心がけています。

日本獣医畜産大学獣医学科卒業
都内3病院にて代診として過ごしたのち
2003年11月 プラチナ通りペットクリニックを開設
2021年2月 AMCグループに加入し動物病院センター白金台として再スタート

所属:東京都獣医師会、日本獣医循環器学会

スタッフ紹介

井口 和人

得意とする科目:循環器科(心臓病科)、一般外科、一般内科

循環器科といってわんちゃん猫ちゃんたちの心臓の病気を専門としています。
中でも僧帽弁閉鎖不全症の手術治療を得意としております。他にも動脈管開存症や肺動脈狭窄などの先天性心疾患も、根治治療を可能とする設備と技術があります。
心臓病を指摘されたワンちゃん猫ちゃんはまずはご相談ください。
重症例でも諦めずまずは相談いただければと思います。

日本獣医循環器学会専門認定医
2020年 日本獣医循環器学会 症例報告の部、優秀学会発表賞

中村 泰治

得意とする科目:一般外科、脳神経科、腎泌尿器科、整形外科

師匠の教えである「見る・触る・聞く」の初心を忘れずに「異変にいち早く気づく」姿勢と大学病院のような高度な検査や治療を両立することで、少しでも助けられる命を増やしていきたいと考えています。

小滝橋動物病院グループ顧問

西田 純平

得意とする科目:一般内科、一般外科、救急、血液内科

今まで1.5次診療病院にて内科診療全般、夜間救急の診察を行って参りました。
当院でも飼い主様に対してより良い獣医療の選択をしていただけるように精進して参ります。

FRACTURE REPAIR IR 2018 参加
(Western Veterinary Conference)
Uihon summer Pragram 2014 (Washington stage university)

病院詳細

病院名
動物医療センター白金台(旧:プラチナ通りペットクリニック)
住所
〒108-0072 東京都港区白金台4-10-11-1F (地図)
電話
03-5739-0535 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
得意な診察領域
循環器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※年中無休(年末年始を除く)※ 毎月15日は午後休診(最終受付11:30)

※現在、コロナウイルス感染症予防にともなう営業時間短縮のため
夜間診療(午後8:00~深夜0:00)を中止しております。
ご不便をおかけいたします。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://amc-shirokanedai.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

【感染拡大防止に関するお知らせ】
ご来院の際に検温を実施し、37.5℃以上の方のご来院はお断りさせて頂きます。
また、3名様以上のご利用もご遠慮頂いております。ご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

地図

〒108-0072 東京都港区白金台4-10-11-1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜 NEW

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア NEW

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ