アニマルクリニック・ピュアの評判・口コミ - 東京都世田谷区【カルーペット】

アニマルクリニック・ピュア
03-5494-1413
あにまるくりにっく ぴゅあ

アニマルクリニック・ピュア

3.73
アクセス数: 6,150 [1ヶ月: 72 | 前期間: 88 ]
所在地
世田谷区 砧
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 東洋医学
診察領域
眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
世田谷区の『アニマルクリニック・ピュア』、犬・猫対象、バイオレゾナンス・オゾン療法・歯科治療・薬浴、祝日午前・土曜も診療
世田谷区の『アニマルクリニック・ピュア』は、犬・猫を対象に一般診療・各種疾病予防・健康診断など診療しております。

診断に必要な検査は躊躇なくお勧めし、迅速・確実な診断、確実な治療を提供できるよう、全力を尽しております。

1.バイオレゾナンス
アレルギー疾患、慢性疾患に有効だと言われ、「ディテクタ」と呼ばれる背当てのようなものを患者さんに付けてもらい、装置につなぎます。

2.オゾン療法
オゾン療法は血液の巡りを改善させ、弱った細胞の活性化および免疫機能を向上させます。
若いときは病気になりにくい身体作りと健康維持のために、高齢になってきたらアンチエイジングと疾患の改善の一助として大きな役割を果たしています。

3.歯科治療、薬浴
◆歯科治療
大切な家族のお口の匂いや歯茎の赤みが気になったら、ご相談ください。
◆薬浴
ミクロの泡とマイナスイオンで汚れを浮かすので、刺激が少なく、毛穴の汚れ(シャンプーの洗い残し、皮脂など)が 洗浄され、臭いも取れます。
強力なシャンプーも必要ありませんので皮膚の弱い子、フケの多い子にも最適です。

ペットオーナー様には、十分にご納得いただけるよう、丁寧にかつ明確に説明いたします。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

Caloouser66079
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前飼っていた犬が耳に膿が溜まる病気になってしまい、こちらの病院で診察させてもらいました。 医院内は清潔感があり、受付の対応もよく、待ち時間も少なかったのでスムーズに診察まで進めました。 診察... (続きを読む)

投稿時期: 2015年06月 | 来院時期: 2005年08月 
4.0
ナナ
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

近所での評判が良かったため、こちらに通うようになりました。 一番近い動物病院ではないのですが、とても満足しております。 こちらの病院は先生と受付の方とも皆さん女性で、優しい雰囲気です。 診察は説... (続きを読む)

投稿時期: 2014年04月 | 来院時期: 2014年04月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

バイオレゾナンス

アレルギー疾患、慢性疾患に有効だと言われ、「ディテクタ」と呼ばれる背当てのようなものを患者さんに付けてもらい、装置につなぎます。
気持ちが良いことが多いので、大抵の場合おとなしくなって、眠ってしまうこともあります。

装置を用いてその振動を読み取り、不調や病気の原因を推定して改善方法の特定につなげます。

オゾン療法

オゾン療法とはオゾンガスを用いた治療法の総称で、小動物の場合は(注腸法)という肛門からオゾンガスを少量注入する方法が一般的です。
オゾン療法は血液の巡りを改善させ、弱った細胞の活性化および免疫機能を向上させます。
若いときは病気になりにくい身体作りと健康維持のために、高齢になってきたらアンチエイジングと疾患の改善の一助として大きな役割を果たしています。

1.体内の血行促進
オゾンが体内に取り込まれると血行が良くなります。全組織・全臓器に対して機能の回復の一助となります。
2.免疫機能の改善
免疫機能の低下したときの回復、自己免疫疾患における免疫機能の調整の一助となります。
3.細胞の活性化
高齢の動物にオゾン療法を実施すると老化を予防し、元気・食欲回復の一助となることが期待できます。
4.優れた殺菌・殺ウイルス能力
優れた病原微生物を殺すことが可能で、耐性菌の発生もありません。また、その安全性から、デリケートな組織の殺菌消毒に使用されます。

歯科治療、薬浴

◆歯科治療
ペット用の歯ブラシや歯磨きペーストなど様々なケア用品を各種取り揃えています。
大切な家族のお口の匂いや歯茎の赤みが気になったら、ご相談ください。
その子に最適な歯科ケアをご提案いたします。

◆薬浴
空気と水だけでごく微細な泡を作って、その泡の力で洗浄を行うという画期的なものです。
ミクロの泡とマイナスイオンで汚れを浮かすので、刺激が少なく、毛穴の汚れ(シャンプーの洗い残し、皮脂など)が 洗浄され、臭いも取れます。
強力なシャンプーも必要ありませんので皮膚の弱い子、フケの多い子にも最適です。

マイクロバブルのお風呂はマイナスイオンを多く発生させます。
保湿効果もあり、被毛が柔らかく触り心地抜群です。
冷めにくいお湯という特徴もあり、その温浴効果で腰痛、関節痛にも良く、ストレスも取れ、ゆったりバスタブに漬かることが出来ます。

また、シャンプーの使用量がごく少量ですむので、石鹸カスや界面活性剤等の排水が少ないため、環境に優しい温浴です。
最近は、高級洗濯機やスポーツクラブのお風呂でも、マイクロバブル発生装置が採用され、身近な存在にもなりつつあります。

院長紹介

長 真帆

メッセージ

皆様の大切な存在のために一獣医師として正しい知識に基づいた苦痛の少ない治療をご提供します。

好きな言葉
人事を尽くして天命を待つ(最も適切な行為をなせ、そうすれば神が最善の結果をもたらしてくれる)

経歴
1993年3月 日本大学農獣医学部獣医学科(現:生物資源科学部)卒
1993年 ~1995年都内動物病院勤務
1995年 ~1997年日本大学アニマルメディカルセンター研修医
1997年 アニマルクリニックピュア開業
2019年1月 日本ホロス臨床統合医療機構、バイオレゾナンス振動測定医認定

趣味
スキー、ドライブ、最近サーフィンを始めました。

スタッフ紹介

獣医師 大熊 真穂

経歴
1993年 3月日本大学農獣医学部獣医学科卒

動物看護士 長谷 岬

経歴
1998年 3月東京動物総合学院卒
1998年 4月アニマルクリニックピュア勤務、現在に至る

病院詳細

病院名
アニマルクリニック・ピュア
住所
〒157-0073 東京都世田谷区砧6-13-6 ジベ3-101 (地図)
電話
03-5494-1413 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 東洋医学
診察領域
眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:00-10:00-12:00
16:00-18:0016:00-18:0016:00-18:00-16:00-18:0016:00-18:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.animalclinic-pure.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒157-0073 東京都世田谷区砧6-13-6 ジベ3-101

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療 NEW

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂) NEW

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 犬の外耳炎のオーダーメイド治療

    多摩川駅徒歩1分の「皮膚と耳専門ヒフカフェ動物病院多摩川」は、クリニックとカフェ、トリミングサロンが一体となった新しいスタイルの病院だ。小林真也院長、後藤慎史先生、久保聡先生に、病院の特徴と外耳炎の治療について話を伺った。

    • 皮膚と耳専門 ヒフカフェ動物病院 多摩川
    • 小林真也院長
    • 後藤慎史先生
    • 久保聡先生
ページトップへ