タビー動物病院の評判・口コミ - 東京都調布市 【Calooペット】

タビー動物病院

アクセス数: 1,285 [1ヶ月: 25 | 前期間: 23 ]
所在地 :
調布市 飛田給
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く

タビー動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
タビー動物病院
住所
〒182-0036 東京都調布市飛田給1丁目43-6 (地図)
電話
042-488-1021 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-

※当院では、夜間の診察は行っておりません。
世田谷区にある『TRVA 夜間救急動物医療センター』への来院をお願いしております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.tabi-ahp.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

タビー動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

地図

〒182-0036 東京都調布市飛田給1丁目43-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

近くの病院

PR

かどやアニマルホスピタル

4.63点  【口コミ 3
イヌ ネコ ハムスター
042-334-5559
東京都府中市府中町1-40-12 コンフォータブルハウス ウィズワン1F
心と心のふれあいを大切にし、オーナー様の立場で考え質の高い医療をご提供いたします

西調布犬猫クリニック

4.90点  【口コミ 11件】
イヌ ネコ
東京都調布市下石原1-7-8 西浜ビル1F

クルーズ動物病院

4.66点  【口コミ 5件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
東京都調布市飛田給2丁目6-5 ホワイトマリービル1F

ぺターズ白糸台動物病院

4.56点  【口コミ 5件】
イヌ ネコ ウサギ
東京都府中市白糸台2-21-7

ペットビレッジ動物病院 調布多摩川本院

4.49点  【口コミ 7件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
東京都調布市下石原3-11-7 ウエストベア1F

アメリカン動物病院

4.46点  【口コミ 4件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
東京都調布市上石原1-13-1

ドクターズインタビュー記事

  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う NEW

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 口から始まる「病気の予防」 NEW

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
ページトップへ