口コミ「猫とフェレットの診察」 もりかわ動物病院 - 東京都大田区【カルーペット】

もりかわ動物病院
もりかわどうぶつびょういん

もりかわ動物病院

4.47
飼い主の声13件 (
アクセス数: 30,894 [1ヶ月: 1,176 | 前期間: 1,241 ]
所在地
大田区 東矢口
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
認定医・専門医
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他

口コミ

14人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
もりかわ動物病院への口コミ
投稿者: ぐるにゃん さん
1.5
来院時期: 2015年 投稿時期: 2017年02月
飼い始めたネコのはじめてのワクチン接種と調子が悪くなってきてしまった高齢のフェレットを診てもらうために行きました。
口コミが良かったので近所ではありませんでしたが引っ越してきたばかなので今後長く診ていただけるならと思い行きました。
提携の駐車場が近くにあるとのことでしたが駅前ということもあり埋まっていて周辺に何箇所かのコインパーキングにいくもどこもいっぱい、蒲田駅方面の広いコインパーキングにとめなければいけなくキャリーケース2つ持ちでいくにはとても大変でした。行くなら近所の方か電車で行ける距離の方向けだと思います。
耳折れのスコティッシュ生後2ヶ月の子に対しては、耳折れ等は奇形種の一種なので病気がち、今後脚に変形が起きるかもしれないなど説明頂きましたが特に対処方法はないと言われとても不安になりました。食事療法など何か具体的な方法を教えてほしかったです。→その後はネコ専門病院にて食事指導をしていただきました。
フェレットに関しては、インスリノーマの可能性があるとのことで血液検査等で半日預けに。その後やはりインスリノーマということで薬をもらい与えましたが症状が悪化したためこちらもフェレット専門につれていったところかなり強い薬を処方されたため腎臓機能が低下してしまったと言われ違う薬にしたところ余命数ヶ月のところ1年ほどがんばってくれました。

人気はあるようなのでわたしが合わなかっただけだと思っています
動物の種類 フェレット (フェレット) 来院目的 予防接種
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ