なかの往診動物病院の評判・口コミ - 東京都世田谷区【カルーペット】

なかの往診動物病院
070-3988-1122
なかのおうしんどうぶつびょういん

なかの往診動物病院

4.03
アクセス数: 379 [1ヶ月: 119 | 前期間: 52 ]
所在地
世田谷区 鎌田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
世田谷区・葛飾区の女性獣医師による往診専門『なかの往診動物病院』、一般診療・健康診断・在宅治療、緩和ケア、完全予約制、安心の提携施設あり
世田谷区・葛飾区が拠点の『なかの往診動物病院』は、女性獣医師による一般診療・健康診断・在宅治療、緩和ケアを往診で行っております。

飼い主様のニーズやペットの事情に合わせて移動がなく住み慣れた生活環境での治療ができ、持病をかかえる個体や高齢動物への負担を軽減します。

1.診療案内
診療動物:犬・猫・ウサギ・フェレット・モルモット・ハムスターなど
・往診エリア
東京都:全域
神奈川県:川崎市、横浜市
千葉県:松戸市 市川市 流山市
埼玉県:八潮市 三郷市 草加市
ほか記載以外のエリアもお伺い可能です、お電話にてお問い合わせください。

・完全予約制
一人一人のニーズにしっかり答えたいため、完全予約制にしております。

2.往診でできること
予防医療 、健康診断、一般診療、予防医療 ペットケア、継続治療、在宅治療、シニアペットの定期ケア、診察、ご自宅での超音波(エコー)検査、皮膚科治療~薬浴支援~

3.往診の流れ
前日までに電話、メールにてお伺い日時を決めます。
その際、動物の種類・年齢・性別・症状などを教えてください(緊急の場合は当日でも可) 。
当日、出発前にこちらからご連絡をお入れし、ご自宅へ向かわせていただきます。

動物の性格や個性を重視し、負担にならないその子に合った治療を心がけていきます。
また飼い主様のご意向、ご都合なども配慮し各ご家庭にオーダーメイドに近い治療をご提示していきます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

nyan2
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫が突然吐いてしまい、ぐったりしてしまい病院に連れていくのも心配になり今回利用しました。 お注射と点滴をしてもらい、次の日にはすっかり良くなりました。また次の日にもご連絡を頂きました。幸い大事には至... (続きを読む)

投稿時期: 2019年04月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0
みどりむし
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今回初めて往診を利用しました。 往診を利用したのは初めてでこちらもどんなかんじだろうと緊張しましたが、優しく丁寧に診察してもらいました。ありがとうございました! なかなか病院に行く時間がな... (続きを読む)

投稿時期: 2019年02月 | 来院時期: 2019年02月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

診療案内

獣医師が直接車でご自宅にお伺いし、診察を行います。
病院内とほとんど変わらない診察が行えます。

診療動物:犬・猫・ウサギ・フェレット・モルモット・ハムスターなど
他動物種もご相談により対応可能です。

・往診エリア
東京都:全域
神奈川県:川崎市、横浜市
千葉県:松戸市 市川市 流山市
埼玉県:八潮市 三郷市 草加市
ほか記載以外のエリアもお伺い可能です、お電話にてお問い合わせください。

・完全予約制
一人一人のニーズにしっかり答えたいため、完全予約制にしております。
できましたら前日までにお電話にてご予約ください。
また、当日でも緊急、空きがありましたらお受けいたします。

・提携施設
更に詳細な検査、治療、手術が必要な場合はお伝え致します.
その際は二次施設や、提携していますアオト動物病院(中野勤務先)、アニドック動物病院をご紹介いたします。
また御要望でしたら一緒に車でお連れします。

往診でできること

・予防医療
狂犬病、混合ワクチン、フィラリア予防などの予防や、爪切り・肛門腺絞りお耳掃除などのお手入れのみでも可能です。

・健康診断
触診による一般状態のチェックから、血液検査、超音波検査までかのうです。

・一般診療
どんな症状でも構いません。受診するべきか迷われましたら、ご相談くださいませ。

・予防医療 ペットケア
狂犬病、混合ワクチン、フィラリア予防などの予防や、爪切り・肛門腺絞りお耳掃除など

・継続治療
持病があり継続的に薬、注射が必要と言われたが定期的に受診が難しい方など一度ご相談ください。

・在宅治療
末期癌や病状末期で完治が難いが苦痛を取り除いてあげたい、ご自宅で少しでも症状を和らげてあげる方法はないか、など

・シニアペットの定期ケア、診察
息抜きとしてのご利用、定期的なご利用としても構いません。

・ご自宅での超音波(エコー)検査
血液検査では分からない膀胱結石や腫瘍の早期発見に役立ちます。

・皮膚科治療~薬浴支援~
皮膚科治療では、シャンプーや外用療法、投薬治療がとても重要ですが重度皮膚病になるほど頻回のシャンプー療法が功をなします。

往診の流れ

前日までに電話、メールにてお伺い日時を決めます。
その際、動物の種類・年齢・性別・症状などを教えてください(緊急の場合は当日でも可) 。
当日、出発前にこちらからご連絡をお入れし、ご自宅へ向かわせていただきます。

詳細な検査 手術が必要な場合、近隣病院、提携病院への搬送、ご連絡いたします。

交通状況によりお伺い時間が前後する場合がございます
駐車するスペースの有無をお伝えください。
ない場合近隣のコインパーキングがわかりましたらお伝えください

駐車場料金はご請求に合算いたします

運転時、診察中はお電話出れない場合があります。留守電にご用件入れていただければ折り返しますのでお願いします。

院長紹介

中野 典子

メッセージ

はじめまして、獣医師の「中野 典子」と申します。

少しでも動物、飼い主様によりそえ、かつ、無理ない治療はなにか考えた際、いきついたのが、「在宅療法」でした。

住み慣れた場所で、一番の理解者の飼い主様に応援してもらいながら、動物にとって無理なく負担の少ない続けられる治療法、病気との付き合い方を一緒に探しませんか?

「一獣医としてお役に立てることが少しでもあったら・・」

そんな気持ちで診療を行っております。

何でもご気軽にご相談ください。

またしゃべれない動物にとって一番の理解者、代弁者は飼い主様です。
初期のちょっとした症状(たとえば時々咳をする、下痢気味が続く、2割食欲が減った、見た目やせたなど)がとても重要です。

どのようなことでも構いません。

ご気軽におっしゃってください。

病院詳細

病院名
なかの往診動物病院
住所
〒157-0077 東京都世田谷区鎌田 (地図)
電話
070-3988-1122 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※他動物種もご相談により対応可能です。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
07:00-21:0007:00-21:0007:00-21:0007:00-21:0007:00-21:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.nakano-ousin-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒157-0077 東京都世田谷区鎌田

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで NEW

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
ページトップへ