Marq Animal Medical Center(マルクアニマルメディカルセンター)の評判・口コミ - 東京都稲城市【カルーペット】

Marq Animal Medical Center(マルクアニマルメディカルセンター)
まるくあにまるめでぃかるせんたー

Marq Animal Medical Center(マルクアニマルメディカルセンター)

4.14
アクセス数: 391 [1ヶ月: 287 | 前期間: 99 ]
所在地
稲城市 大丸
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
稲城長沼駅すぐの『Marq Animal Medical Center』、循環器内科・心臓外科、夜間診療対応可能・土日も診療・ペットホテル完備、無料駐車場有
稲城長沼駅すぐの『Marq Animal Medical Center』は、犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスターを対象に、飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、十分に説明した上で、動物たちの状態に合わせた検査と治療をご提案させていただきます。

1.循環器内科・心臓外科
犬・猫の循環器病を専門に研鑽を積んだ獣医師が診断機器を駆使し日本全国の臨床獣医師と連携をとって最新の医療情報を従来の知識と技術を取り入れながら心臓病の診療を行います。

2.わんにゃん健診
年1回の健康診断と月1回のワンニャンデー(ケア付き無料身体検査)でペットの健康を守っていきます。予防薬は割引致します。

3.はじめてご来院の方へ
当院は予約制ではありませんので診療時間内にお時間に余裕をもってお越しください。
来院時、症状を把握しているご家族の方がいない場合、事前にどのような症状が出ているかのメモをご持参頂けると診察がスムーズに進みます。

地域に密着した、いわゆる「かかりつけ動物病院」として、病院のスタッフ全員が親しみやすく心から信頼できる動物病院を目指しています。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

カリュケ773
さん
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最近疲れやすいのか寝ていることが多くなり、好きな散歩にもあまり行かなくなり心配で受診しました。 診察の結果心臓が原因だと分かり、飲み薬ももらいました。私たち素人にも分かりやすいように病気の説明もして... (続きを読む)

投稿時期: 2020年02月 | 来院時期: 2020年 
4.5
凍寒043
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家にはミニチュアダックスフントがおります。ダックスによくある耳の臭いで通院することに。家から近かったので行きました。待ち時間も決して短くはないですがしつけもきちんとされている子か多く見受けられるの... (続きを読む)

投稿時期: 2020年02月 | 来院時期: 2020年01月 
5.0
omatsu
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

下痢がずっと続いていてこちらに伺いました。幾つも検査して頂きお腹の中にできものがあるとの事で手術をお願いしました。 散歩仲間にこちらを紹介されたのがきっかけで通うようになりました。 内服薬... (続きを読む)

投稿時期: 2020年01月 | 来院時期: 2019年12月 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

循環器内科・心臓外科

Marq Animal Medical Center内に併設のTama Animal Heart Centerでは心臓病に苦しむ犬・猫の診療及び1.5~2次診療外来を行います。

犬・猫の循環器病を専門に研鑽を積んだ獣医師が診断機器を駆使し日本全国の臨床獣医師と連携をとって最新の医療情報を従来の知識と技術を取り入れながら心臓病の診療を行います。
腫瘍科や整形外科を含む総合診療科を標榜し、特に循環器内科・心臓外科を含む胸部外科に注力しております。
これまでの心臓病の治療は内科的なアプローチのみによる症状の緩和が中心でしたが、我々のグループでは心臓外科による僧帽弁閉鎖不全症の根治療法を可能とします。

本センターでは、犬・猫を中心として飼主の皆様と獣医師そして職員一同が一体となって循環器疾患に向きあい、より多くの笑顔をお届けしたいと思います。

わんにゃん健診

年1回の健康診断と月1回のワンニャンデー(ケア付き無料身体検査)で
ペットの健康を守っていきます。予防薬は割引致します。

■オーダメイド健康診断
ペットの品種・年齢・生活環境に応じたオーダーメイドの健康診断を獣医師がご提案します。
・身体検査 ・胸部/腹部レントゲン検査
・血液検査 ・胸部/腹部エコー検査

■月1回のワンニャンデー
毎月1回、無料で身体検査とサービスケア(1つ)をお受けいただけます。
【サービスケア】
・爪切り   ・肛門腺絞り ・歯みがき
・体脂肪測定 ・耳掃除

予防医療割引があります。

はじめてご来院の方へ

当院は予約制ではありませんので診療時間内にお時間に余裕をもってお越しください。
来院時、症状を把握しているご家族の方がいない場合、事前にどのような症状が出ているかのメモをご持参頂けると診察がスムーズに進みます。

動物たちのストレス軽減・逃走防止のため、リードの着用やケージ・キャリーの活用にご協力ください。
臆病なねこちゃんは普段使っているブランケットをケージ内や、キャリーに被せてあげるとストレスの軽減につながります。

小動物たちは、低温や高温などの環境温度に気を付けて、もし持ち運びできるケージであれば普段の生活環境のままご来院ください。

院長紹介

町田貴史

メッセージ

Marq Animal Medical Center 院長の町田貴史です。

昭和から令和へと時代は変わり、今では多くの生き物が伴侶動物として人と同じ居住空間で生活し家族の一員として愛されています。
動物との生活で愛情の絆が深く結ばれ、心が豊かになることに価値を見いだした今、動物の医療やケアに対するニーズは年々高度化そして多様化を見せています。

このような時代環境の中で動物病院に求められる役割はますます大きくなると考え、私はMarq Animal Medical Centerの開業を決意しました。

当院では日本における動物の疾患に対する最先端の獣医療と研究を常に追求し、地域のかかりつけ動物病院として、また総合的な動物医療を担う拠点病院として全力で取り組んでいく所存です。

ペットホテル

病院詳細

病院名
Marq Animal Medical Center(マルクアニマルメディカルセンター)
住所
〒206-0801 東京都稲城市大丸140-40 グレイス稲城1F (地図)
電話
042-370-2232 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:00-
15:00-19:3015:00-19:3015:00-19:3015:00-19:30-15:00-19:3015:00-19:30-

※当院では診察終了時間から夜間救急対応を実施しております。夜間・時間外診療を希望の方は、まずは電話でのご連絡をお願いします。電話番号:042-370-2232

電話連絡いただいた際に留守番電話に切り替わる場合は「お名前」「連絡先」「状態の説明」をメッセージに残してください。
可能な限り対応いたしますが、対応できない場合もございますので予めご了承ください。
夜間救急割増料金、この他、検査・治療・処方薬などの料金は別途加算されます。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://marq-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒206-0801 東京都稲城市大丸140-40 グレイス稲城1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
ページトップへ