アニホック往診専門動物病院の評判・口コミ - 東京都港区【カルーペット】

アニホック往診専門動物病院
03-5730-1335
あにほっくおうしんせんもんどうぶつびょういん

アニホック往診専門動物病院

アクセス数: 162 [1ヶ月: 76 | 前期間: 86 ]
所在地
港区 芝
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
得意な診察領域
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん
都内23区中心 猫・犬・うさぎの往診『アニホック往診専門動物病院』土日祝も10時~21時診療。健康診断・各種検査・ワクチン接種・ターミナルケア。完全予約制。
『アニホック往診専門動物病院』は、東京都内23 区を中心に往診サービスを提供しております。

土日祝も10時~21時まで診療対応しております。

【アニホック往診専門動物病院のご案内】
獣医師がご自宅にお伺いして、いつもの安心した環境で、予防診療はもちろん、内科全般を通院と変らない獣医療をご提供します。

◆診療動物
犬・猫・うさぎ・フェレット・ハムスター

◆往診対応エリア
都内23区、東京都下、神奈川県北部も一部往診可能

◆診療内容
健康診断、内科診療終末期診療
血液検査、尿検査、アレルギー検査
ワクチン接種、予防薬の処方など

◆待ち時間の軽減
獣医師がご自宅に伺いますので長い待ち時間がありません。

◆ご自宅以外でも診療可
車内やペットの入れるホテルや施設での診療も可能です。

◆老齢のペットもリラックスした環境で安心

◆往診お問い合わせ
https://anihoc.com/contact/

◆ご予約フォーム
https://anihoc.com/form/

往診サービスを通して様々な理由で動物病院への通院に不便を感じている ペットや飼い主様のためにリラックスした環境で、寄り添った獣医療の提供を目指しています。

お知らせ

当院スタッフには、月1回のPCR検査を行い、新型コロナウイルスの感染有無を確認しています。

往診・訪問時の感染対策
1、スタッフ全員に、マスクの着用、石鹸を用いた確実な手洗い、うがいの徹底など毎日健康面のチェックを徹底して行う。
2、往診・訪問においては訪問前に電話で連絡し、飼い主様の感冒様症状の有無、その他体調変化について予め確認させていただきます。
3、往診・訪問の際、ご自宅に入る前にはアルコール等で手指消毒を行う。
4、電話再診を活用する等により,状態の安定している場合は往診回数を減らし感染機会を減らす。
5、同居家族等に不要不急の外出を控えるよう指導し感染機会を減らす。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

往診対応エリア

アニホック往診専門動物病院は、
東京都内 23 区を中心に往診サービスを提供しています。
東京都下、神奈川県北部も一部往診可能です。
詳しくは予約フォームよりご相談ください。

https://anihoc.com/form/

往診でできること

■ 各種診療
・健康診断
視診、触診、聴診など

・内科診療
急性期/慢性期疾患の診療

・終末期診療
ターミナルケアなど

■ 各種検査
・血液検査
肝臓・腎臓、ホルモン検査など

・糞便検査
寄生虫、細菌検査など

・尿検査
結晶、潜血反応、尿PHなど

・アレルギー検査
アレルゲンの特定

・超音波画像診断検査
心臓、腹部臓器検査

■ 心電図検査
・病理検査
癌や細胞の検査

・眼の検査
角膜、眼底、眼圧検査など

・皮膚検査
寄生虫、細菌検査など

■ 各種治療
・ワクチン接種
狂犬病、混合ワクチンなど

・予防薬の処方
フィラリア・ノミ・マダニなど

・注射/点滴
皮下、静脈などからの投薬

・処置手当
外耳炎処置、怪我の手当てなど

・薬の処方
内服・外用・点眼・点耳薬など

・ターミナルケア
痛みの緩和、介護ケアなど

もし、外科手術や入院治療が必要な場合は、通院したことのある動物病院かアニホックが提携している動物病院をご紹介いたします。また、重篤な病気の場合は、高度な治療を受けることのできる2次診療施設をご紹介することもできます。

往診のメリット

■ ストレス軽減
知らない動物がいっぱいいる動物病院では、不安やストレスを感じることがあります。
往診はそういった余計なストレスをかけずに診療を行うことができます。

■ 待ち時間の軽減
動物病院へ通院する場合、診察までに長く待たされてしまうことがあります。
往診は獣医師がご自宅に伺いますので長い待ち時間がありません。

■ 通院が困難
往診は、完全予約制です。ご自宅で時間をかけて飼い主様とお話することができます。

■ 往診車内やご自宅以外でも診療できます。
アニホック往診専門動物病院は、車内で診療ができる往診車があります。
ご自宅に入られることに抵抗のある方は、ご指定の場所にお伺いして、往診車内で診療を行うことも可能です。
また、ペットの入れるホテルや施設にお伺いすることもできます。お申し付け下さい。

■ 老齢・寝たきりのペットの診療をリラックスした環境で。
ペットの高齢化が進み、ガンや心臓病、腎臓病などの病気が増加し、 長期にわたる通院・治療による、飼い主への負担が重くなるケースが多くなっています。
私たちは、ペットや飼い主様のためにリラックスした環境でおこなう事ができます。

院長紹介

藤野 洋

メッセージ

アニホック往診専門動物病院 獣医師 藤野洋です。

獣医学科を卒業後、約20年にわたり動物病院でペットの治療に関わってきました。そして、最終的には10件以上の動物病院、トリミングサロンを運営するグループ病院を運営してきました。

長く診療に携わる中、どうしても通院が必要な動物病院では、対応できないようなペット達にできる限りの獣医療を提供したいと思うようになり、往診専門動物病院を立ち上げる運びとなりました。

もちろん往診ではできないこともありますが、往診でなくてはできないことも沢山あると思っています。
だから、皆様には、ペット達の状態によって往診と動物病院を使い分けていただけるような体制を整えていきたいと考えています。

スタッフ紹介

病院詳細

病院名
アニホック往診専門動物病院
住所
〒105-0014 東京都港区芝2-13-4 (地図)
電話
03-5730-1335 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
得意な診察領域
皮膚系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
10:00-21:0010:00-21:0010:00-21:0010:00-21:0010:00-21:0010:00-21:0010:00-21:0010:00-21:00

※土日祝も営業

※平日、土日祝日ともに21時まで開院しております

アニホック往診専門動物病院は、 東京都内 23 区を中心に往診サービスを提供しています。
東京都下、神奈川県北部、埼玉県中部・南部も一部往診可能です。

完全予約制ですので、ご予約は下記からお願いします

電話:03-5730-1335
ホームページ:https://anihoc.com/form/

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://anihoc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒105-0014 東京都港区芝2-13-4

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア NEW

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜 NEW

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 循環器認定医が教える犬と猫の心臓病

    東京メトロ根津駅から徒歩5分にある上野の森どうぶつ病院は、心臓病の専門診療を行っている。心臓病は状態を正しく把握し治療を行うことで、寿命を全うすることもできる。循環器認定医の諌山紀子先生に、心臓病の治療や家庭での注意点についてお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 諌山 紀子先生
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑院長
ページトップへ