ベル動物病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市鶴見区【カルーペット】

ベル動物病院
045-580-2211
べるどうぶつびょういん

ベル動物病院

アクセス数: 2,266 [1ヶ月: 118 | 前期間: 89 ]
所在地 :
横浜市鶴見区 上末吉
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
横浜市鶴見区の「ベル動物病院」日曜午前も診療 地域の動物たちの皮膚病、健康管理お任せください!駐車場あり
横浜市鶴見区の「ベル動物病院」は、人間と動物とが共に快適に過ごすためのお手伝いができる病院を目指しています。

1.皮膚病
ベル動物病院では、皮膚病を得意分野として治療にあたっております。その子の生涯を通した長期的な管理となりますので、飼い主さんと病院とで十分な話し合いを行い、より良い治療法を選択できるようにお手伝いいたします。

2.フィラリア
最悪の場合、死に至ることもある怖いフィラリアを未然に防ぐため、しっかり予防してあげましょう。3タイプの薬がありますので、その子にあったお薬をご案内いたします。

3.当院について
ベル動物病院では、避妊・去勢手術や入院などに対応しております。
また小動物に関してご質問がある場合、メールにてできる範囲でお答えします。

地域の動物たちが元気で幸せに暮らせるように、病気、けがの治療はもちろんのこと、病気の予防、適切な避妊・去勢、食事管理、しつけなど、動物を飼うにあたってのさまざまなご相談もお受けしております。

地域のホームドクターとして皆さまに寄り添ってまいります。
どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

皮膚病おまかせください!

アレルギー性皮膚炎は最近非常に増加している症状です。

かゆみの原因は様々なものがあり、まずはその原因を適切に診断していくことが大切です。

ベル動物病院では、これらの皮膚病を得意分野として治療にあたっております。

治療法は、食事療法及び抗原の回避、薬物療法、シャンプーの使用が挙げられますが、主に症状を抑える治療法となるため、その子の生涯を通した長期的な管理となります。

副作用が出ないよう飼い主さんと病院とで十分な話し合いを行い、より良い治療法を選択できるようにお手伝いいたします。

フィラリアについて

フィラリアとは犬糸状虫による感染症で、蚊が媒介して広がります。

毎月1回の予防が必要です。蚊が出始める頃から、蚊がいなくなる時期の1ヵ月後まで続けてください。(通常最終投与は、11月下旬頃か12月上旬頃が安心です)

薬は、錠剤、チュアブル、滴下型の3タイプがありますので、その子にあったお薬をお選びください。

感染すると様々な障害が発生し、最悪の場合、死に至ることもある怖い病気です。

未然に防いで大切な命を守っていきましょう。

当院について

【小動物に関するご質問のある方】
bell@asahi-net.email.ne.jp
こちらのメールにお問い合わせください。できる範囲でお答えします。
質問の内容と回答は、ホームページに掲載することがありますのでご了承ください。

【避妊・去勢手術】
土曜・日曜・休診日以外に受け付けています。
あらかじめ予約が必要ですので、希望日の前日までにご連絡ください。

【入院】
原則として一年以内のワクチン接種が必要となります。
必要に応じて、ノミの予防処置をすることがありますので、ご了承ください。

入院中の面会ご希望の場合は、あらかじめご連絡ください。

院長紹介

鈴木 基宏

メッセージ

地域の動物たちの健康管理をお任せしていただける、ホームドクターを目指します。
人間と動物とが、共に快適に過ごすためのお手伝いができる病院でありたいと思います。

スタッフ紹介

獣医師:鈴木はるみ

物心つく頃から常に犬が一緒で今も続いています。
飼い主さんの気持ちに寄り添った診療を心がけています。

トリミング

病院詳細

病院名
ベル動物病院
住所
〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉5-19-2 (地図)
電話
045-580-2211 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
14:30-18:0014:30-18:00-14:30-18:0014:30-18:0014:30-18:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.ne.jp/asahi/bell/yokohama/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉5-19-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
ページトップへ