大磯どうぶつ病院の評判・口コミ - 神奈川県中郡大磯町【カルーペット】

大磯どうぶつ病院

3.54
アクセス数: 4,806 [1ヶ月: 35 | 前期間: 65 ]
所在地
中郡大磯町 大磯
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類

大磯どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
大磯どうぶつ病院
住所
〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1893-2 (Googleマップを見る)
電話
0463-61-6750 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 爬虫類
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.oisohosp.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

大磯どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

14人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
大磯どうぶつ病院への口コミ
投稿者: wankolove319 さん
5.0
来院時期: 2011年 投稿時期: 2014年01月
小型犬が旅行中に体調を崩したので(風邪かな?)、旅行先である病院で診てもらいました。
地元に戻ってからも、その病院で貰った薬を与え続けていました。
一週間くらいの間に、始めは良くなってきたかなぁ?って感じだったのですが、
だんだん、咳も体調も悪化していきました。

これは大変と思ったのが、日曜日の午後でいつもの病院はお休みで、
必死になってネットで調べました。
すると、こちらの病院が開いていて本当に助けて頂きました。

レントゲンをとり旅行先で貰った薬を調べてくれました。
なんと、旅行先の病院がステロイドを桁違いな程多量に出していました。

結果、病気(風邪)を通り越し、免疫機能が低下する程になっていました。
なので、クッシングにならないように、ゆっくりとテーパリングしていくという説明を受け、
そのようにしました。

1.5キロも無い小さな犬なので、とっても心配でしたが、無事に乗り切れました。
他の多くの病院が休みの中、こちらの病院には本当に感謝しております。
愛犬の命を救ってくれたと思っています。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 循環器系疾患 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

平塚動物総合医療センター

4.70点  【口コミ 9|アンケート 14
神奈川県平塚市代官町33-1
0463-20-5520
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
動物たちとそのご家族がいつまでも幸せに暮らせるよう、サポートしてまいります

あいはら動物病院

3.60点  【口コミ 3件】
神奈川県中郡大磯町高麗2-6-32
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

あさひ動物病院

点  【口コミ 0件】
神奈川県平塚市桜ヶ丘4-45
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

ホカリ獣医科クリニック

点  【口コミ 0件】
神奈川県平塚市菫平19
イヌ ネコ

こころ動物病院

点  【口コミ 0件】
神奈川県平塚市花水台32-29-1F
イヌ ネコ

とうほホリスティック動物病院

点  【口コミ 0件】
神奈川県平塚市平塚4-24-6
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい NEW

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ