口コミ・評判 14件: 星川レオン動物病院 - 神奈川県横浜市保土ケ谷区【カルーペット】

星川レオン動物病院

4.76
アクセス数: 31,921 [1ヶ月: 886 | 前期間: 791 ]
所在地
横浜市保土ケ谷区 星川
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

口コミ

1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: おの さん
5.0
来院時期: 2019年 投稿時期: 2019年09月
うさぎに詳しいお医者さんを探し続け、最終的にこちらに落ち着きました。
どんな症状を診せても過不足なく診察してくださり、
また必要な処置は素直にお勧めしてくださります。逆も然りです。
私のうさぎちゃんは、うさぎにありがちなあらゆる病気にかかったし原因不明の症状にも苦しみましたが、手を尽くしてあげられた今は後悔することは何もありません。

歯がよく伸びる子でしたので毎度処置いただきました。
以前の病院ではそもそも切れなかったし、それより以前の病院では麻酔は使わないけれど手荒に扱われたので、こちらで難なくカットいただけて目に見えてうさぎも安心しきりでした。
それから、憶測や軽い触診で片付けずいつも積極的に根拠を見せていただけました。
モニターや器具がもろもろハイテクなのは新しい病院ならではでしょう。
高齢うさぎのため体力も底を尽き、お看取りのご相談をした際は、
うさぎが極力楽に逝けるように最善のアドバイスをしてくださいました。
一緒になってうさぎちゃんの暮らしを見守っていただけるような暖かさのある診察です。
受付の方もとても親身で分かりいいです。
何より感謝してもしきれないのは、うさぎが非常に危うい状況にあると知らせた時、先生にご無理をしていただけたことです。
おかげで、うちの子は一旦は元気だった頃のように持ち直し、好きなものを好きなだけ食べられ、駆け付けた家族に見守られながらゆっくりと最期を迎えることができました。
こちらに通っていなければ、10歳まで生きられたかどうか本当に分かりません。
旅立った報告の電話にもご丁寧に折り返しをくださり、私たちのうさぎが家族以外にも励まされて応援されていた事実を噛み締め、とても嬉しく思いました。

ストレスが危ぶまれるほど遠方でなければ、うさぎ飼いさんにはこちらの病院を迷わずお勧めいたします。
もしもお迎えした当初に戻れるなら(といってもまだ開業させていませんが)、最初からこちらに通っていたかったな〜と思えるような、とくべつな病院です。
ありがとうございました。
動物の種類 ウサギ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: なな0130 さん
5.0
来院時期: 2019年08月 投稿時期: 2019年09月
うさぎを多頭飼いしていて、
頻繁に診て頂いてますが、
誤診のないお医者様です。
抱っこの嫌いなうさぎさんでも、
先生なら大人しくさせ、うさぎに負担のないようにと考えてくれます。
触診で癌が分かり、看取る前日までサポートして頂きました。

ただ、こちらはうさぎ専門の動物病院なので、犬猫は診れるようですが、腕の方は分かりません。
患者さんはうさぎばかりで、
予約はすぐに埋まり、混んでいて、
予約しても待つ事が結構あります。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状 固い食物を避ける
病名 不正咬合 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: そらとはち さん
5.0
来院時期: 2019年06月 投稿時期: 2019年06月
土曜日の朝、「ペレットがあまり減っていない、朝の元気確認のための大好物を食べない、糞の量が少ない」ということで普段健康診断をしていただいている星川レオンさんに朝一で向かいました。

なお、7時間前の夜中は、食欲旺盛&元気に走り回る状態でした。

こちらは予約制なのですが、9時半の開院前に予約なしの急患2兎(うちのうさぎを含む)。予約のかたが何組か入ってからからかな~と思っていたのですが、まず最初に急患2兎の状態をチェックしていただきました。
うちのうさぎは四足で立って周りをきょろきょろ、もう一方のうさぎは脱水症状なし、ということでまずは予約されている2組の診察に。
10時にベテランの看護士さん(とてもうさぎに慣れています)に状態を診てもらいました。体温を測ったところいつもの健康診断で38度後半のところが、今日は37度!その結果、レントゲン撮影をして、結果が出しだい先生に診ていただくことになりました。

予約患者と急患、このようにバランスを取っているようです。

先生の触診で脱水症状、体重はいつもより40グラム減でたぶん水分の分かなと、レントゲンから胃が拡大して心臓を圧迫している、という診断。皮下注射による点滴と浣腸をしてもらいました。
浣腸をしていたら、形がくずれて通常の糞の1.5倍ぐらいのものがでてきました。「これが詰まっていたので、もしかすると30分ぐらいすると調子がよくなるかもしれませんね」ということで処置の後30分ほど安静状態で待つことになりました。

そして30分後に再度検査をすると、体温が39度とほぼ平常通り、また目の前で大好物をパクパク食べ始めました。おしっこもありました。
これを見て「あとは6時間後に糞を自力で出せたら大丈夫でしょう」と帰宅。

帰宅すると食欲もまあまあ出てきて、6時間後ぐらいに糞がぽろぽろと出てきました。

----
浣腸ですが、薬をお尻に突っ込んで、あとは先生がお腹の上から下まで揉み解しながら糞を出していきます。
うさぎにかなり慣れてないと無理な処置だと思います。
今回、なんかあっけなく治っちゃいましたが、他の動物病院だったらどうなっていたんだろうと思ってしまいます。
動物の種類 ウサギ《純血》 (ネザーランドドワーフ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 消化器系疾患 症状 食欲がない
病名 急性胃拡張 ペット保険
料金 17000円 (備考: レントゲン、浣腸、皮下点滴、投薬など) 来院理由 元々通っていた
  • 整腸剤
  • ラキサートン
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: そらとはち さん
5.0
来院時期: 2019年01月 投稿時期: 2019年01月
臼歯の前側が長くなってしまっている我が家のうさぎ「まいく」。
来週その検診をしてもらう予定でしたが、食欲がいまいちになってしまったので急遽一週間前倒しで見てもらうことにしました。

---- 待ち ----
予約を取っていなかったのと急患というわけでもないので、午前の最後の時間を目指して11時40分に到着(日曜日の診察時間は12時まで)。
待合室には8匹の患者さん。全員うさぎ!(犬もときどき来ますが受診ではなくトリミングのようです。)
予約を取っていないのでこの最後だとすると15分×8=2時間待ちの予想。呼ばれたのは13時30分だったので、ほぼ予想通り。
(この日は朝に急患が入っていたみたいで、11時予約の人も11時50分に呼ばれていました。)

---- 受診 ----
山口先生から「腸にガスがたまっているというわけではなさそう。脱水症状も見られない。」の後に「念のためにレントゲン撮ってみますか?たぶん大丈夫だと思いますけど。」と。
後ろにもう一匹の患者さんもいるし、時間を気にしての発言かな~と思ったのですが、なんとなく先生は撮っておきたいような雰囲気。
もう少し話して「あっ!そうか。こちらの懐具合を心配してくれているのだな!」と気がつきました。こちらから「レントゲン撮影はいくらですか?」という質問をしなかったので「懐具合は心配ない」と判断して「ぜひ撮りましょう」となったのだと思います。
ちなみに、レントゲンの結果は触診と同じでした。

さて、臼歯の状態ですが、3本ほど伸びちゃっているようです。
ここでも、「そのままカットするか?麻酔をかけてカットするか?」と聞かれましたが、星川さんに来た一番の理由が「無麻酔でカット」だったので迷わず前者を選択。
まずは、一番伸びている臼歯の左側の一番前をカット。最初はこの一本だけの予定だったのですが、まいくの反応をみてそのまま残りの2本もカットしてもらいました。
その後に、カットしたところの断面を丸める処置です。

いただいたお薬は、
・今回の受診のストレスで食欲不振になっちゃうかもしれないので食欲増進剤。
・一番伸びていた歯が頬にあたって口内炎のようになっていたので、抗生物質。
の2つ。

---- 帰宅後 ----

移動時間含めて3時間半、ケージに入ったら真っ先に奥のほうに駆けていきました。でもその直後にペレットをやけ食い。一安心です。
いただいた2つのお薬、両方ともうさぎさんが好んで飲んでくれるように処方されていて、まいくも自ら飲んでくれました。
その日の夜ぐらいから食欲もまあまあ戻ってきて、次の日の朝には通常の6割ぐらいの硬糞が出て、夜には8割まで戻り、徐々によくなっていきそうです。

---- まとめ ----

・受診開始時、すでに午前の診療時間を1時間半ほど過ぎていましたが丁寧に30分ほど診察していただきました。
・こちらの懐具合もみていただけているようです。
・自分の触診を過信せず、ちゃんとレントゲン撮影もして確認していただきました。
・他の動物病院ではみつからなかった症状もみつけていただき、やはりうさぎ(ほぼ)専門のこちらの信頼感は絶大です。
動物の種類 ウサギ《純血》 (ネザーランドドワーフ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 1時間〜2時間 診察時間 15分〜30分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状 食欲がない
病名 臼歯の不正咬合 ペット保険
料金 15,870円 (備考: 初診1500円、レントゲン4500円、臼歯のカット6000円、整腸剤1500円、抗生剤2100円、シリンジ270円。) 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: 猫仮面 さん
5.0
来院時期: 2018年10月 投稿時期: 2018年10月
ウサギの健康診断でお世話になりました。
健康だと思っていたのですが、換毛期や偽妊娠で少し弱っていたようです。
ウサギは病気を隠すといいますが、まさにこの事かと思いました。
気付けたのは他でもない、ウサギに詳しい先生だったからです。
また、うちの子は体が大きくパワフルに暴れるのですが、先生のウサギの扱いには感心致しました。
しっかりと抑えているのにウサギに負担はまるでなく、じっくり検診してくださり、打診やどこをどう触れば異変に気付けるか等、説明しながら診てくださり、大変勉強になりました。
避妊手術についても相談したのですが、図を用いてわかりやすく説明してくださいました。
以前は診察待ち時間が長かったようですが、今はシステムが変わり、わりとスムーズに診察していただけると思います。
本当にお勧めです。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 消化器系疾患 症状 ぐるぐるまわる
病名 偽妊娠 ペット保険
料金 3500円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
  • 腸整薬
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ