元町どうぶつ病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市中区【カルーペット】

元町どうぶつ病院
045-264-8157
もとまちどうぶつびょういん

元町どうぶつ病院

アクセス数: 219 [1ヶ月: 11 | 前期間: 21 ]
所在地
横浜市中区 新山下
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 消化器系疾患
横浜市中区『元町どうぶつ病院』元町・中華街駅から徒歩2分。駐車場完備。祝日診療、土日も19時まで。
横浜市中区『元町どうぶつ病院』は、元町・中華街駅から徒歩2分の『MEGAドン・キホーテ港山下総本店』内の動物病院です。

土曜・日曜も19時まで、祝日も午前診療を行っております。

ドン・キホーテの大型駐車場をご利用頂けます。

【元町どうぶつ病院のご案内】

ペットショップに併設された小さい病院ですが、検査機器や治療設備など一般の動物病院と同じレベルで揃えており、地域のホームドクターとしてあらゆる怪我や病気の一次対応を可能にしております。

1)皮膚科
検査・病理組織学的検査など症状にあわせた検査を行い、適切な治療法をご提案します。

2)歯科
痛みや不快感をなくすための歯科治療をご提案いたします。

3)消化器科
食道・胃・小腸・肝臓・胆嚢・膵臓などの消化器疾患は、超音波及び内視鏡の技術を取り入れ、より的確な診断・治療を行います。

その他、一般診療・各種予防・避妊去勢手術等に対応致します。

当院の獣医師は、インフォームド・コンセントを重視しております。
病気や治療に関する説明を十分に行い飼い主さまに理解していただくこと、そしてなるべくご意向に沿えるような治療を考え、一緒に病気に立ち向かっていきたいと考えています。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

皮膚科

検査・病理組織学的検査など症状にあわせた検査を行い、適切な治療法をご提案します。

歯科

歯周病は、進行状況によっては積極的な治療が必要な場合もあります。

痛みや不快感をなくすための歯科治療をご提案いたします。

消化器科

食道・胃・小腸・肝臓・胆嚢・膵臓などの消化器疾患は、超音波及び内視鏡の技術を取り入れ、より的確な診断・治療を行います。

院長紹介

藤井 俊幸

メッセージ

こんにちは、横浜市中区にある元町どうぶつ病院の院長、藤井 俊幸です。

ペットショップのマルワン元町店さんのオープンに合わせて2018年11月に開院いたしました。
当院は都筑区で2004年よりニュータウン犬猫病院を経営し、地域の皆様よりご支持をいただいております。
これまでの経験を元に一次診療をしっかり担える環境をマルワン元町店内に整えました。

初めてペットを飼う方の疑問、ご高齢のワンちゃんネコちゃんの体調のご相談など、なんでも話しやすい病院スタッフです。
インフォームド・コンセントを大切に飼い主さまと共に病気に立ち向かうためスタッフ一同お役に立てるよう精進してまいります。

ペットに関することでしたら、どのようなことでもご遠慮なくお尋ねください。

病院詳細

病院名
元町どうぶつ病院
住所
〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下1-2-8 港山下ナナイロビル2F (地図)
電話
045-264-8157 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 消化器系疾患
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-

※休診:木曜日、祝日午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://webtech9.com/motomachi/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下1-2-8 港山下ナナイロビル2F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア NEW

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜 NEW

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 一般診療から専門診療まで。チーム医療で飼い主に安心を届けたい

    横浜市都筑区の横浜青葉どうぶつ病院は、整形外科・外科が専門の古田健介院長と、循環器・画像診断・小動物の診療など専門を持つ獣医師によるチーム医療が特徴だ。開業までの経緯や、飼い主様とのコミュニケーションについて古田院長に伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
ページトップへ