稲垣動物病院の評判・口コミ - 新潟県新潟市中央区【カルーペット】

いながきどうぶつびょういん

稲垣動物病院

3.54
アクセス数: 4,918 [1ヶ月: 62 | 前期間: 38 ]
所在地
新潟市中央区 本町通
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

稲垣動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
稲垣動物病院
住所
〒951-8067 新潟県新潟市中央区本町通13番町3046 (Googleマップを見る)
電話
025-224-9000 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス
診察時間
 
09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30-09:30-12:3009:30-12:30--
------13:00-16:00-
16:30-19:3016:30-19:30--16:30-19:3016:30-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://inagaki-ah.a.la9.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

稲垣動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
稲垣動物病院への口コミ
投稿者: 黒雨066 さん
5.0
投稿時期: 2016年07月
猫の一匹が嘔吐を繰り返したので病院へ たまたま持ってたお金が5000円しかなかったので先生に話すと 大丈夫ですよ 治療できます オーバーした分は可愛がってあげてくださいと言って治療開始 帰りに餌を箱ごともらい帰ってきました 猫はその日から食事もでき元気になりました 先生 ありがとうございました 
近所にあり通院に便利でこの子たちが赤ちゃんの頃から利用させてもらってました 子猫の頃ねこ風邪を引いてぐったりしてた子を連れていったらねこ全部つれてきてくださいといわれたので翌日残りの2匹連れていって注射をうち薬をもらって帰ってきました 今では三びき元気に走り回ってます 鼻炎は残ってしまいましたが 2週間に一回診察につれていってます これからもよろしくお願いします
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 5分〜10分
診察領域 心の病気 症状 吐く
病名 不明 ペット保険
料金 5000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

柳都 こもれび動物病院

点  【口コミ 0
新潟県新潟市中央区三和町4番21号
025-369-4911
イヌ ネコ ウサギ フェレット
眼科系疾患 消化器系疾患 心の病気
新潟市中央区『柳都 こもれび動物病院』 土日祝も診療。駐車場あり。犬・猫・うさぎ・フェレットの診療。整形外科コンサルタント。犬猫別々の待合室・入院室。トリミング・ペットホテル。

どうぶつの病院レガーロ

4.52点  【口コミ 6件】
新潟県新潟市中央区下所島1-3-20
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

山の下ペットクリニック

4.37点  【口コミ 3件】
新潟県新潟市東区秋葉通3-40-2 秋葉ビル1F
イヌ ネコ

ノブ動物病院

4.11点  【口コミ 3件】
新潟県新潟市中央区関屋本村町2丁目335-9
イヌ ネコ

とやの動物病院

3.84点  【口コミ 6件】
新潟県新潟市中央区堀之内55-14
イヌ ネコ ウサギ フェレット
皮膚科・耳科(Vet Derm Tokyo)

アニマルメディカルプラザ関屋・あさい動物病院

3.69点  【口コミ 5件】
新潟県新潟市中央区関屋金鉢山町85-4
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供 NEW

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。 NEW

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • 犬と猫の救急医療、呼吸困難を起こす肺水腫と誤食の治療

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は北関東で数少ない夜間救急を行っている。犬猫で呼吸困難や意識障害が見られる症状は緊急性が高く、速やかに病院に連れて行くことが重要だ。緊急症例で多い肺水腫と誤食について、救急科を担当する山田継生先生に伺った。

    • さいとう動物病院 富岡総合医療センター
    • 山田 継生先生
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央(本院)
    • 青島 大吾院長
  • 犬の膿皮症の治療~再発性膿皮症と薬剤耐性菌への対応

    川西能勢口駅から徒歩10分の「川西池田いぬとねこの病院」では皮膚科・耳科の診療に力を入れている。犬で代表的な皮膚科疾患である膿皮症は、再発をしやすく薬剤耐性菌を考慮した治療が欠かせない。山本孟院長に再発性膿皮症と薬剤耐性菌について伺った。

    • 川西池田いぬとねこの病院
    • 山本 孟院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム