ニイツ動物病院の評判・口コミ - 新潟県新潟市秋葉区【カルーペット】

にいつどうぶつびょういん

ニイツ動物病院

4.19
アクセス数: 12,134 [1ヶ月: 229 | 前期間: 222 ]
所在地
新潟市秋葉区 古田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ

ニイツ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ニイツ動物病院
住所
〒956-0025 新潟県新潟市秋葉区古田1-7-6 (Googleマップを見る)
電話
0250-24-6262 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ
診察時間
 
-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
-14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-17:00-

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ニイツ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: カスタム さん
5.0
来院時期: 2016年11月 投稿時期: 2016年11月
数十年ぶりにお世話になりました。以前、飼っていた猫と犬もこちらでお世話になっており、最期まで安心してお任せした事がありました。
今回は子猫を拾ったので健康診断のためにお邪魔しました。
昔と変わらない先生や受付の方のお顔を見て、嬉しかったですね~♪
去勢手術や予防接種の時期も丁寧に説明していただきました(*^^*)
検便をして寄生虫の検査をしましたが、とっても迅速でその日のうちにお薬をもらうことができました。
お値段も良心的で安心して受診できます。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 健康診断(動物ドッグ含む)
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 寄生虫 症状 くしゃみをする
病名 ペット保険
料金 1200円 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: のの さん
5.0
来院時期: 2014年04月 投稿時期: 2016年10月
犬と猫・小動物は入り口から分かれていて、待合室も診察室も別なので、臆病な猫や小動物には配慮のある作りです。
ウサギを診てくれる病院を多数探しましたが、犬猫に比べるとどうしても不慣れだったり、奥に連れて行って治療するところを見せない、治療費が高い等、不満がありましたが、ウサギ情報サイトでこちらを薦めていて通うようになりました。今までのどの病院より、先生もスタッフもウサギの扱いに慣れていて、診察や手際、薬の効果も素晴らしいです。ベテランゆえでしょうか、過剰な検査がなく診察料もお手頃です。とても信頼できる先生です。
ウサギはもちろん、犬猫患者でも賑わっています。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 血尿
病名 膀胱炎 ペット保険
料金 4000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

近くの病院

江口動物病院

3.50点  【口コミ 2件】
新潟県新潟市秋葉区美幸町3-7-2
イヌ ネコ

かねうち犬猫病院

点  【口コミ 0件】
新潟県新潟市秋葉区古田2-1-30

佐藤獣医科医院

点  【口コミ 0件】
新潟県新潟市秋葉区日宝町7-19
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ