さくら動物病院の評判・口コミ - 新潟県新発田市【カルーペット】

さくら動物病院

3.30
アクセス数: 26,981 [1ヶ月: 448 | 前期間: 449 ]
所在地
新発田市 本町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥

さくら動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
さくら動物病院
住所
〒957-0054 新潟県新発田市本町4-11-9 (Googleマップを見る)
電話
0254-21-2020 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

さくら動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ひまわり564 さん
1.0
来院時期: 2018年10月 投稿時期: 2018年10月
うさぎのうんちが数日でなくて連れていきました。今回で3回目の通院でしたがまず診察券を作ってもらえてませんでした。(作り忘れ?でもありえませんよね)
診察券ありますか?って言われても作ってもらってないんですけど...笑

診察も症状を伝えても「なんだろね~?どーしようかな~?」みたいなかんじでした。こちらも知識が無いなりに色々調べて大体の症状は予測してきてるんですが...
触診はしてもらいましたがうさぎの命である歯の状態などは確認してくれず不安を覚えました。
注射と薬を処方してもらいましたがどちらもざくっとした説明でどんな薬品かとか作用の説明もなく。処方箋にも薬品名の記載もなかったです。

帰ってきてからぐったりしてるし数日経ちましたが薬が効いてる感じもなし。
不安で他の病院に行ったらちゃんと診察と薬品の説明をしてくれました。

受付?看護師?も押さえてる時に声をかけることもなく愛想もへったくれもありませんでした。ほんとに動物好きなんでしょうか?

犬猫の場合はどうか分かりませんが二度と行きたくないです。
動物の種類 ウサギ 来院目的 その他
予約の有無 来院時間帯 早朝 (6-9時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 3分〜5分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 3000円 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: みゆちき さん
1.0
来院時期: 2018年07月 投稿時期: 2018年08月
義母の愛猫が通っていた事もあり、通うようになりました。
6月下旬、暑くなると同時に三匹いるうちの一匹の体調が悪くなり診てもらいました。その時は元気がないから栄養剤と点滴をするといった具合で詳しい検査をすることはありませんでした。元気が出ても4・5日経つ頃にはまたぐったりして、ご飯も食べなくなりました。それを懸命に説明しても、栄養剤と点滴だけだった事に違和感があり、ただそれでも評判の良いところだから大丈夫だろうと思っていました。栄養剤と点滴も効かなくなった頃にようやく入院し、検査をされ、猫白血病と言われました。退院時、薬を持たされ、元気が無くなったら来て下さいとだけ言われました。
治療をするのか、薬は何なのか、いくらかかるのか、これからどうするかといった話は一切ありませんでした。
処方される薬は何という薬で何に効くのかとか、検査費用はいくらか、注射は一本いくらかなど、聞かない限り教えてもらえません。
退院前夜、入院費用を訪ねた時は計算してないからわからないと言われました。

うちの子は二週間ほど元気に過ごしていました。この薬をあげていれば治るのかなと思いましたが、ちょうど無くなった頃にまたご飯を食べなくなり、水曜に薬をもらうついでに診てもらいましたが、そこでも栄養剤と点滴のみでした。帰り際に木曜は休みだから元気が出ないようなら金曜に連れてきてと言われました。木曜、うちの子は全くご飯も食べず、動く事もしなくなり、段々と弱っていきそのまま息を引き取ってしまいました。
その間何度も何度も電話しましたが、出てもらえませんでした。
時間外診療は行なっていません。
今では後悔しています。
自分で動物病院をもっと探すべきでした。


爪を切るにしても、暴れる子は必ずネットに入れてから連れて行かないといけないし、話しかけたりする事なく、とにかく押さえつけ、足りなければ大人数で押さえつけ、すごい力だね〜あはは〜と笑ってました。

受付の子に売っているフードの種類の違いを訪ねても答えることができないんですよ。

院内はキレイで広さもあります。
スタッフの方も丁寧です。
そうしていれば評判が上がるからでしょう。
私は二度と行きません。

動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 3分未満
診察領域 血液・免疫系疾患 症状
病名 猫白血病ウイルス感染症 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: Caloouser65269 さん
5.0
来院時期: 2017年01月 投稿時期: 2017年08月
おばーちゃんネコちゃんを一泊預けました。家族総出ででかけなければならず、ペットホテルを探していて知人の紹介でこちらにお願いしました。

おばーちゃんなのであまり動きまわる感じの子じゃないんですが、時々脱毛があったり食欲がなかったり、心配になる時があると伝えたら、簡単な健康チェックもしておきましょう!ということになりました。なるほどー!そういう預け方もあるなーと納得。お迎えに行くまでこちらはドキドキしていたのですが、健康診断で人間ドックならぬネコドックに預けたと思えば罪悪感もないかも(^^;
動物の種類 ネコ 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

6件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

シバタ動物病院

4.29点  【口コミ 5件】
新潟県新発田市住吉町3-1-25
イヌ ネコ ウサギ フェレット モルモット リス 鳥

新発田シートン動物病院

4.11点  【口コミ 5件】
新潟県新発田市中曽根町1丁目3-7
イヌ ネコ

にいの動物病院

3.38点  【口コミ 4件】
新潟県新発田市新栄町1-7-20
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

松田動物病院

3.00点  【口コミ 1件】
新潟県新発田市上館道下71
イヌ ネコ

緑の森動物クリニック

点  【口コミ 0件】
新潟県新発田市緑町2丁目853-1
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
ページトップへ