あさざわ動物病院の評判・口コミ - 福井県鯖江市【カルーペット】

あさざわ動物病院

3.89
アクセス数: 12,261 [1ヶ月: 139 | 前期間: 154 ]
所在地
鯖江市 神明町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

あさざわ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
あさざわ動物病院
住所
〒916-0017 福井県鯖江市神明町4-6-29 (Googleマップを見る)
電話
0778-53-1772 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.asa-vet.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

あさざわ動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: あこっち さん
5.0
来院時期: 2015年07月 投稿時期: 2015年08月
ブリーダーさんより3か月のマルチーズをゆずっていただいたのですが、あまり食べない子でした。予防接種もすべてすんでいるのでお散歩も行けますとのことで譲り受けたのですが食が細く、あまり元気もなくおとなしいこなのかとしばらく様子を見ていたのですがやっぱり気になりこちらのあさざわ先生のところへいきました。やはりかなり衰弱していてインターフェロンと抗生剤での治療、ブドウ糖の補液で3日間通うことになりました。その日帰ってからぐったりしていた子が起きて尻尾をふっていました。次の日も次の日も通い元気になってくれました。
先生はとても親切でこの子を必死で治療してくださいました。その際、どういう状況か、これからどういう治療をしていくのかをきちんとわかりやすく説明してくださいました。質問にもこころよくわかりやすく答えてくださり本当にお世話になりました。今後も先生のところに通いたいと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 (マルチーズ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 けが・その他 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 12000円 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: maroe さん
4.5
来院時期: 2012年09月 投稿時期: 2013年08月
夏になり6か月のうさぎの首から背中にかけて、フケがでて痒がるようになりました。
心配で動物病院をWebで調べ、電話で問い合わせたところ小動物も診察可能とのことでしたのでこの病院に行きました。

時間帯のせいもあったのだと思いますが待ち時間はなく、すぐに診察室に通されました。
先生に症状を話し、簡易検査をしたところすぐ病名がわかり、病気の説明、気を付ける点など詳しく話してくれました。
また、私自身、うさぎを初めて飼いはじめわからない事や不安に思うことなどあり、色々質問しましたが面倒な顔もせず丁寧に答えてくれました。

診察対象は犬猫メインだと思うのですが、ウサギの扱いにもなれておられるようで、診察を安心してうけられる数少ない病院だと思います。

院内の内装は、年季を若干感じましたが清潔感があり、受付の方も笑顔で親しみやすくとても雰囲気の良い病院でした。
また定期健診や何かあったときはこちらにお世話になろうと思います。
動物の種類 ウサギ《純血》 (ホーランドロップ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間
診察領域 皮膚系疾患 症状 フケが出る
病名 皮膚糸状菌症 ペット保険
料金 5~6000円円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の会陰ヘルニア。症状と治療方法 NEW

    松戸市にある「さだひろ動物病院」では、外科、腫瘍科、循環器に力を入れている。未去勢の犬で多くみられる会陰ヘルニアはただの便秘と間違えられやすいが、自然治癒はせず進行していく病気だという。貞廣優子院長に会陰ヘルニアの症状や手術について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
ページトップへ