アルプス動物病院の評判・口コミ - 山梨県南アルプス市【カルーペット】

アルプス動物病院

3.69
アクセス数: 6,848 [1ヶ月: 166 | 前期間: 168 ]
所在地
南アルプス市 飯野
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

アルプス動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
アルプス動物病院
住所
〒400-0222 南アルプス市飯野 3475-6 (Googleマップを見る)
電話
0552696136 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察時間
 
09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00-09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:00
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://alps-6136.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

アルプス動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ボトル さん
4.0
来院時期: 2015年08月 投稿時期: 2017年01月
狂犬病の予防接種のために、柴犬を連れて行きました。
家からそう遠くないので、今後の行きつけにすることも考えてこの病院を選びました。


まず初めに清潔感ある待合室に通されました。
受付けの対応もスムーズで、感じも良かったです。


注射を受けることを察知し、そわそわしていたうちの子でしたが、獣医さんは手慣れた様子で自然に宥め、難なく注射を終わらせてくれました。
今後必要な注射や、飼う際のアドバイスなどもいただけました。

また行きたいと思える病院でした。
動物の種類 イヌ《純血》 () 来院目的 予防接種
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 3分〜5分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
9人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: マッコ さん
4.5
来院時期: 2016年09月 投稿時期: 2016年09月
一年に1度の猫ちゃんの予防接種を行うために通っています。ついつい忘れがちになってしまいますが、お知らせのはがきが来るため、安心してその日を迎える事ができます。動物病院ですが、待合室は清潔感にあふれ、白を基調とした空間で、猫ちゃんも穏やかに自分の順番を待つことができていました。また、先生も動物目線でやさしく語り掛け、予防接種できたのにもかかわらず、歯周病の有無や目の診察・触診等も行ってくれました。とても、親身な先生で安心して診てもらえます。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 予防接種
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分
診察領域 けが・その他 症状
病名 予防接種 ペット保険
料金 5000円 来院理由 元々通っていた
  • なし
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

近くの病院

ペット家族動物病院 南アルプス病院

3.22点  【口コミ 1件】
山梨県南アルプス市在家塚565 DCMくろがねや南アルプス店内
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

せりざわ動物病院

点  【口コミ 0件】
山梨県甲府市下飯田2-11-5
イヌ ネコ

アルプス動物病院

点  【口コミ 0件】
山梨県南アルプス市飯野3475-6
イヌ ネコ ハムスター フェレット

ドクターズインタビュー記事

  • 根拠のある診断と負担の少ない手術で、飼い主様に納得と安心を

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、負担の少ない手術や糸を使わない手術など、早期回復を実現する手術を多数手がける動物病院。徹底した検査によって根拠に基づいた医療を実践する中西崇之院長に、診療への想いや手術の工夫について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
ページトップへ