ぽの動物病院の評判・口コミ - 山梨県甲府市【カルーペット】

ぽの動物病院
ぽのどうぶつびょういん

ぽの動物病院

4.45
飼い主の声64件 (
アクセス数: 1,839 [1ヶ月: 288 | 前期間: 171 ]
所在地
甲府市 若松町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患
甲府市の『ぽの動物病院』土曜も19時まで、日祝も診療。犬・猫の一般内科、外科、歯科。予防、一般ケア。ペットホテル。ご予約優先制。
甲府市の『ぽの動物病院』は、甲府駅より7分、遊亀公園通りの動物病院です。
2021年2月にオープン致しました!

土曜も19時まで、日曜・祝日も診療を行っております。

【ぽの動物病院のご案内】

◆アクセス
山梨交通若松町バス停そば
遊亀公園通り、駐車場3台完備

◆診療内容
予防医療
一般ケア
一般内科・外科・歯科処置
ペットホテル
各種検査(血液検査、エコー検査、レントゲン検査、尿検査)

◆予約優先制

地域の皆さまに寄り添ったホームドクターを目指して日々精進していきます。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

ダフニー010
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

肛門腺絞りで予約してましたが、待ち時間も少なく助かりました。 家にいる時たまにお尻歩きをしていたので肛門腺が溜まっているのかと思ってましたが、診察したところ細菌性の皮膚炎であることが判明しました... (続きを読む)

投稿時期: 2021年04月 | 来院時期: 2021年04月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

アンケート

63件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2021年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: ワクチン接種、フィラリア予防、体調不良

    ワクチン接種時、しっかりとした分かりやすい説明と質問に親身になってお話して頂き、とても感謝しております。

  • 5.0
    投稿時期: 2021年12月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 頻尿、血尿

    いつも親切にしていただいています

  • 5.0
    投稿時期: 2021年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 犬8種混合ワクチン、ネクストガード、スペクトラ225

    急な震えでの受診で車内で順番待ちをしていると受付の方が来て下さりとても安心しました。医師の説明も本当に良く分かりやすく説明してくれ今回の去勢手術も何も心配なく受けられました。とても信頼出来る医師、スタッフだと思います。

63件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

ぽの動物病院の診療内容

◆診療動物
犬・猫

◆診療内容
予防医療(ワクチン、フィラリア防止、ノミ・マダ二対策)
一般ケア(爪切り、肛門腺など)
一般内科・外科・歯科処置
ペットホテル

丁寧な診察と飼い主さまへのわかりやすい説明、高度な動物医療を提供していきます。

血液検査、エコー検査、レントゲン検査、尿検査などの一般的な検査は施設内に検査機器があるため、当日に検査結果をお伝えし迅速に治療を開始していきます。

ご予約優先制

ぽの動物病院は、予約優先制となります。
お電話(診察時間内にお電話ください。)またはネット予約にてご予約ください。

面会・お迎えはご予約の必要はありません。診察時間内にご来院ください。

予約開始時間の5分前にはお越しください。
お呼び出し時、いらっしゃらない場合には自動的にキャンセル扱いとなってしまいますのでご了承ください。
万が一遅れてしまう場合にはお電話にてご連絡をお願い致します。

緊急度の高い疾患を優先して診察しております。
予約時間はあくまで目安になりますので、待ち時間が生じる場合や順番が前後する場合がありますのでご了承ください。

【いつものお薬・予防薬】
前日までにご予約ください。
薬の種類・日数又は個数をご連絡ください。

【フード】
2日前までにご予約下さい。
在庫のない場合にはお取り寄せになります。

【ペットホテル】
『仮予約』です
当院からの折り返しをもって予約確定になります。
お預かり・お迎えは診察時間内にお願いいたします。
大型犬の場合、空き状況によりご予約をお取りできないことがありますのでお問い合わせください。

院長紹介

天野 雅之

メッセージ

当院は、地域で愛される病院を目指しています。飼い主さまに安心していただけるように丁寧な診察とわかりやすい説明を心がけています。

「ぽの」とはハワイ語で「真心・親切・幸せ」「健康・精神状態、人間関係などすべての物事が調和のとれた良い状態」という意味をもちます。
動物と家族が健康で幸せな生活が送れるようにという想いを込めて名付けました。

私たちは、いつでも安心して気軽にご相談できる環境や診察を受けることのできる場所をご提供し、1人でも多くの方に「ここに来て本当に良かった」と笑顔で仰っていただけるように、ときには雑談をしながら皆さまに寄り添ったホームドクターを目指して日々精進していきます。

【院長略歴】
2015年 日本獣医生命科学 獣医学科卒業
2015年 キロロ動物病院勤務(〜2018年)
2018年 みなみ野動物病院勤務(〜2020年)
2019年 麻布大学軟部・腫瘍外科専科研修(〜2021年)
2021年 ぽの動物病院開院

ペットホテル

病院詳細

病院名
ぽの動物病院
住所
〒400-0866 山梨県甲府市若松町5番地4号 (地図)
電話
055-236-9040 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://pono-animal-hospital.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒400-0866 山梨県甲府市若松町5番地4号

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬と猫の尿管結石(尿管閉塞)に対する治療〜外科手術を中心に〜

    福島駅から車で5分、「福島中央どうぶつクリニック」は泌尿器外科に力を入れている病院だ。尿管結石は、尿毒症を引き起こす緊急性の高い病気であり、病態把握と適切なタイミングでの手術が重要である。桑原拓磨院長に尿管結石の治療について話を伺った。

    • 福島中央どうぶつクリニック
    • 桑原 拓磨院長