あさま動物病院の評判・口コミ - 長野県北佐久郡御代田町【カルーペット】

あさま動物病院
あさまどうぶつびょういん

あさま動物病院

アクセス数: 3,041 [1ヶ月: 53 | 前期間: 35 ]
所在地
北佐久郡御代田町 御代田
診察動物
イヌ ネコ
北佐久郡の『あさま動物病院』ミルクボランティア募集中 老犬介護・オーラルケア 土祝も午前診療 往診対応・ペットホテル完備
北佐久郡の『あさま動物病院』は、それぞれの動物・飼い主様にあった治療をご提供いたします。

痛みや負担の少ない治療や手術を心がけています。新しい治療・技術の習得はもちろん、普段のケアと術前後のケアにも力を注ぎ、ひとつの命にしっかりと向き合って行きます。

1.ミルクボランティア
保護された子犬・子猫に里親が見つかる迄おうちで預かり授乳をするボランティアを募集しています!
ミルクボランティアに必要な費用はすべて当院で負担しています。募金にご協力いただける場合は当院までご一報ください。
ご協力お願いいたします。

2.オーラルケア
①歯石チェック&お掃除、②麻酔なしの歯みがき、③超音波スケーリング(全身麻酔の歯石除去)という3つの方法から、飼い主様とご相談しながら最適な方法をお選びし、ケアを行っています。ぜひお気軽にご相談ください。

3.老犬・老猫介護
あさま動物病院では、シニア期を迎えた、ワンちゃん、ねこちゃんを、最期のときまでしっかりと見守ってあげるために、何をしてあげられるかということを飼主様とともに考えることに力を入れています。

4.猫の風邪
重症化、慢性化しないよう、集中的に治療を行います。注射、内服薬、点眼、ネブライザー(お薬の吸入)などで通院治療し、食事もとれなくなるほど重症化した場合は入院して点滴やカテーテルによる食餌の提供などを行います。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

ミルクボランティア

当院では、ミルクボランティアを募集しています!
保護された子犬・子猫に里親が見つかる迄おうちで預かり授乳をするボランティアとなります。

◆預かって頂く子犬・子猫
当院で保護した犬・猫のうち、授乳が必要な週齢の子

◆預主にして頂くこと
・4~5時間おきの授乳
・排泄の介助(自力で排泄ができない週齢の子の場合)
・健康観察
・社会化のためのふれあいや遊び
・毎日の成長の記録 ※簡単な日誌をつけて頂きます

◆期間
3~8週間
預かり時の週齢にもよりますが、概ね生後2ヶ月頃になるまで

◆ボランティアをお願いする条件
・原則、留守時間がないこと(買い物や短時間の外出は除く)
・ペットが飼える住宅であること
・自らが預かり育てること(第三者へ預けることは不可)
・車で当院への子犬・子猫の送迎ができること
・投薬や健康観察のため、1週間に1回程度、当院に犬・猫を連れてくることができること(医療費用は当院が負担)
・預かって頂いた犬・猫は必ず当院へ戻してください(預主から直接新しい飼い主に譲渡するとは不可)
・事前に説明を受け登録をお願いします

ミルク、必要備品、治療費は全て当院負担です。

オーラルケア

あさま動物病院では、①歯石チェック&お掃除②麻酔なしの歯みがき③超音波スケーリング(全身麻酔の歯石除去)という3つの方法から、飼い主様とご相談しながら最適な 方法をお選びしケアを行っています。
ぜひお気軽にご相談ください。

■麻酔なしの歯みがき
全身麻酔を使用しないで、歯みがきでお口のケアをする方法です。もちろん完璧に行いたい方には、全身麻酔でのスケーリングがお勧めですが費用面でお悩みの方、全身麻酔はちょっとという方、病気や高齢の場合にはお勧めの方法です。何よりこの方法でも驚くほどきれいになりますので、一度試してみてください。

■全身麻酔の歯石除去
全身麻酔により超音波スケーリングで歯石を除去する方法です。超音波スケーリングは、超音波が出る機械を使用して歯石を粉砕しますが、超音波のため歯に傷 が付きにくいのが利点です。
また、全身麻酔のため痛みが無く、歯の内側や歯周ポケットなど深い所まで歯石の除去ができます。もちろん悪い歯の抜歯も可能と なります。
人間の歯医者さんでは一般的に使用されている方法ですが、怖がりのワンちゃんやネコちゃん、完璧に歯石のケアーを行いたい方にはお勧めです。

老犬・老猫介護 / 猫の風邪

《老犬・老猫介護》
~一緒に考えませんか、終末期のペットの飼い方~
シニア期を迎えた、ワンちゃん、ねこちゃんを、最期のときまでしっかりと見守ってあげるために、何をしてあげられるかということを飼主様とともに考えることに力を入れています。

例えば、デイケア、食事の指導、排せつの指導、などを行っています。ワンちゃん、ねこちゃんの介護にお悩みの飼主様のご相談もお受けしています。
お気軽にご連絡ください。

《猫の風邪》
目やのどの粘膜を採取した遺伝子検査で診断することができます。
猫ちゃんの負担も少なく簡単に検査が可能です。

重症化、慢性化しないよう、集中的に治療を行います。注射、内服薬、点眼、ネブライザー(お薬の吸入)などで通院治療し、食事もとれなくなるほど重症化した場合は入院して点滴やカテーテルによる食餌の提供などを行います。

猫風邪の予防には年1回のワクチン接種が有効です。
猫3種混合以上のワクチンであれば、猫風邪の原因ウィルスが含まれます。
ワクチンの効果も100%ではないということがありますが、ワクチンを接種しておくと感染しても重篤化しにくいという効果もあります。

院長紹介

原 浩太郎

メッセージ

現在ペットも高齢化が目立つようになってきました。病、老、死からペットも逃れられません。しかし、定期的な健康診断により発見が早ければ、とか、普段のケアをしていたら大きな手術にならなかった、と感じることも増えています。

可愛らしさや、容姿は変わらないから、ペットが老化期に入っていることを忘れてしまいがちです。犬の平均寿命は15歳、猫は18歳。10歳ぐらいから老 化が始まっています。この頃からの健康診断は、とても大切。その費用を惜しんで、後に手術で大きな負担、ということだけでなく、ペットへの思いやりとし て、おすすめしています。
健康診断により、エサの種類を変えたり、運動量を調節したり、という対応が早期に可能です。人間でも、年を重ねれば、食事の好みや量が変化したり、体の使い方にも配慮が必要になるのと同じです。

ペットホテル

病院詳細

病院名
あさま動物病院
住所
〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町2718-66 (地図)
電話
0267-32-6454 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30-09:00-11:30
17:00-18:3017:00-18:30-17:00-18:3017:00-18:30---

※水曜日を除く平日の16時〜17時の間は予約診療を行っています。往診も承っておりますが、初診での往診には対応できませんのでご了承ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://asama-animal.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町2718-66

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 高齢犬の止まらない咳~慢性気管支炎の治療~ NEW

    東急目黒線奥沢駅から徒歩2分にある「奥沢すばる動物病院」は、呼吸器系科、腫瘍科、救急科に力を入れている。咳が止まらない症例では、心臓病や慢性気管支炎、肺水腫などさまざまなケースが考えられる。宮直人院長に咳が出る病気やその治療について伺った。

    • 奥沢すばる動物病院
    • 宮 直人院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 根拠のある診断と負担の少ない手術で、飼い主様に納得と安心を

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、負担の少ない手術や糸を使わない手術など、早期回復を実現する手術を多数手がける動物病院。徹底した検査によって根拠に基づいた医療を実践する中西崇之院長に、診療への想いや手術の工夫について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
ページトップへ