西軽井沢どんぐり動物病院の評判・口コミ - 長野県北佐久郡御代田町【カルーペット】

西軽井沢どんぐり動物病院
にしかるいざわどんぐりどうぶつびょういん

西軽井沢どんぐり動物病院

3.90
アクセス数: 335 [1ヶ月: 335 | 前期間: - ]
所在地
北佐久郡御代田町 御代田
診察動物
イヌ ネコ
《西軽井沢エリア》御影用水から徒歩3分『西軽井沢どんぐり動物病院』土日祝も19時まで診療 西洋医学(投薬・手術)東洋医学(鍼灸・漢方) ペットホテル・トリミング 駐車場完備
『西軽井沢どんぐり動物病院』は、御影用水から徒歩3分 西軽井沢エリアにある動物病院です。

西洋医学(投薬・手術)だけではなく東洋医学(鍼灸・漢方)にも力を入れております。
様々な病状に応じて、一つでも多くの治療の選択肢をご提案することで、ご家族に最も適した治療を行います。

土・日・祝日も夜19時まで診療を行っております。

◆診療科
皮膚科、動物行動科、呼吸器・循環器科、消化器科、泌尿生殖器科、整形外科・神経科、内分泌科、眼科、口腔歯科、腫瘍科

◆予防医療
狂犬病ワクチン、混合ワクチン、マイクロチップ接種、フィラリア・ノミ・ダニ予防、避妊・去勢手術

◆健康診断
患者動物の負担を考えて、必要な検査を組み合わせた健康診断プランを複数ご用意しております。

◆漢方鍼灸治療外来
東洋医学の専門獣医師による 鍼灸・漢方治療を行なっています。

◆手術
避妊・去勢といった一般外科から、専門性の必要な手術まで幅広く対応

◆入院について
大型犬専用、猫専用入院室のほか、ICUも完備

専用駐車場を完備しておりますので、どうぞご利用ください。

ドクターズインタビュー

岩切 久弥 院長
頼れる獣医が教える治療法 vol.038

犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~

脳・神経系疾患

鍼灸治療は信頼関係が大事。自宅で行う温灸や針のない鍼も治療のひとつ

長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。 もっと読む

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

マーガレット931
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

動物病院を探していたところ、近くにできると聞いて 楽しみに待っていました。 開業して早速うちの マルチーズの老犬を診て頂きました。 沢山質問させて頂きましたが、どんな質問にも 丁寧に答えて頂... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年10月 
5.0
ハープ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

皮膚疾患が何年も治らず受診しました。 うちの子は野良猫だったので家族以外、病院でもパニックになるので 受診にはとても不安がありましたが 湿疹と脱毛が悪化してしまい思い切って受診しました。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年10月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

診療科・予防医療・健康診断

【診療科】
皮膚科、動物行動科、呼吸器・循環器科、消化器科、泌尿生殖器科、整形外科・神経科、内分泌科、眼科、口腔歯科、腫瘍科

明確な診断と的確な治療で最良の医療をめざします。
治療方針や費用についても十分にご理解いただいた上でその子にあった最適な治療を行なっていきます。

【予防医療】
ペットの種類や生活環境に応じて 適切な予防を受けましょう。

◆狂犬病ワクチン
◆混合ワクチン
<犬>6種混合ワクチン、8種混合ワクチン
<猫>3種混合ワクチン、5種混合ワクチン
◆マイクロチップ接種
◆フィラリア・ノミ・ダニ予防
◆避妊・去勢手術

【健康診断】
人間の4倍のスピードで歳をとってしまう大切な家族に、 健康維持と病気の早期発見のため、定期的な健康診断が重要です。

患者動物の負担を考えて、必要な検査を組み合わせた健康診断プランを複数ご用意しております。
年齢や現在の健康状態、飼い主様が患者動物に感じた、普段との違和感が何であるのかによって、適切なプランが異なってきます。
獣医師が飼い主様のお話を聞き、オススメのプランを紹介させていただきますので、お気軽にご相談ください。

漢方鍼灸治療外来

東洋医学の専門獣医師による 鍼灸・漢方治療を行なっています。

診断方法として、注意深く視て、声や臭いを確認し、病状や病歴や飼育環境を確認し、体に触れて確認する診察を丁寧に行います。

可能な限り患者動物に対して負担をかけないように、できるだけ少ない刺激での施術を心掛けております。

当院で使用するはりには、刺すはりと刺さないはりがあります。
刺すはりは、毛ほどの細さのものを使用し、できるだけ少ない本数で低刺激になるように施術し、動物に負担がかからぬように心掛けます。

また、特に痛みに敏感になっている場合や、幼弱または高齢動物、病気で非常に状態が悪くなって過度な刺激が危険な場合には、刺さないはりを用いたり、はり先を皮膚に接触させたりするだけの方法を利用いたします。

お灸は通常毛の上からシート貼り、その上にモグサを載せて行いますので、皮膚に直接接して火傷することや毛が燃えてしまうようなことはありません。直接からだに触れない棒灸等を用いたりもします。

動物の体の大きさ、皮膚から毛の高さ、症状に応じて大きさや熱さを調整して心地よく温まり、リラックスできるようなお灸を心がけます。

手術・入院について

【手術】
避妊・去勢といった一般外科から 専門性の必要な手術まで幅広く対応しております。

当院では原則として、避妊・去勢を含む全ての手術を完全予約制で行なっており、事前にご予約が必要となりますので、スタッフにご相談ください。
緊急手術の場合はこの限りではありません。

【入院について】
入院室は犬専用、猫専用に分かれております。
全ての入院室は、冷暖房を完備した清潔な個室ケージとなっており、犬専用入院室には大型犬専用の個室ケージがあります。
また、重症患者の為に、温度・湿度・酸素濃度を設定できる集中治療ケージ(ICU)が設置されています。

院長紹介

岩切 久弥

メッセージ

これまでの臨床経験を活かし、病気の予防から治療まで、患者動物とそのご家族にとって最善の医療を提供したいという思いから、2020年に動物病院を開院いたしました。

動物医療の世界は日々進歩しています。より良い医療を提供すべき獣医師という立場において、常に最新の知見や技術を学び続けることが大切である思っています。

丁寧な診察と分かりやすい説明を心がけ、飼い主様に安心・信頼してご来院いただける地域の動物病院になれるよう努力して参ります。

言葉を喋ることのできない動物たちの診療には、飼い主様とのお話が非常に重要であると考えております。些細なことでもお気軽にご相談ください。

◆経 歴
2014年     北里大学獣医学科卒業・獣医師国家資格取得
2014-2019年 東京都内動物病院に副院長として勤務
2014-2016年 日本獣医中医学院入学 主席にて卒業
2019-2020年 神奈川県動物病院に院長として勤務

スタッフ紹介

動物看護師:西村

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
西軽井沢どんぐり動物病院
住所
〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町大字御代田2568−27 (地図)
電話
0267-41-0950 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:00--16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※休診日:水曜日・火曜日午後 ※火曜日(09:00~12:00)完全予約制 ※午前の最終受付時刻は11時30分、午後は18時30分です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://donguri-ah.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町大字御代田2568−27

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~ NEW

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法 NEW

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ