きそがわペットクリニックの評判・口コミ - 愛知県一宮市【カルーペット】

きそがわペットクリニック
0586-51-6699

きそがわペットクリニック

4.11
アクセス数: 7,361 [1ヶ月: 211 | 前期間: 259 ]
所在地 :
一宮市 大毛
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学
地域のホームドクターとして
平日はお忙しい方にもかかりつけ医として通っていただけるように、土日祝も診療を行っております。
また、小動物の診察や、重症・難病の場合には他院への紹介も行っておりますので、ご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

onai
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いろいろ、季節の変わり目と私の世話が出来ない状況に合わせてトリミングと 薬の調合提案で本当に皮膚炎がよくなりました。ヨウクシャテリアのヨウちゃんといいます。いつも親身になっていただき本当に通いやすい... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2016年07月 
4.5
雨音105
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

去年愛犬を高齢で亡くしたのですが、新たにワンちゃんを我が家に迎いいれました。近所でも評判がよい、きそがわペットクリニックさんでワクチンの接種をお願いしました。昔通っていた病院より、ワクチンの値段やフィ... (続きを読む)

投稿時期: 2015年10月 | 来院時期: 2015年09月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

院長紹介

佐藤 亮二

メッセージ

きそがわペットクリニック院長、佐藤と申します。
地元の方々に親しんで通っていただける動物病院となれるよう、努力してまいりますので、
どうぞお気軽にお越しください。

病院詳細

病院名
きそがわペットクリニック
住所
〒491-0132 愛知県一宮市大字大毛字池田5-1 (地図)
電話
0586-51-6699 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-18:0016:00-18:0016:00-18:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.kisogawa-pc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒491-0132 愛知県一宮市大字大毛字池田5-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬猫の腎臓病。症状と治療法

    世田谷区代田の羽根木動物病院は、犬・猫の腎臓病治療に力を入れている。慢性腎不全は完治が難しいが、早期に発見して治療を開始することで延命できる場合も。院長の有井良貴先生に、腎臓病の症状や検査、最新の治療法である再生医療について話を伺った。

    • 羽根木動物病院
    • 有井 良貴院長
  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
ページトップへ