こうなん動物病院の評判・口コミ - 愛知県江南市【カルーペット】

こうなん動物病院

3.93
アクセス数: 10,423 [1ヶ月: 93 | 前期間: 87 ]
所在地
江南市 高屋町西里
診察動物
イヌ ネコ
動物も人間も同じ命 信頼される動物病院を目指します
大切な動物たちを守れる優しい獣医師を目指しています。
また、飼い主様と動物たちが幸せに暮らせるよう、地域のホームドクターとしてサポートしていきます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

サファイア778
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつも親身で丁寧な対応で安心して診察してもらえます。 うちには猫が2匹いますが 2匹共 ここの病院ではリラックスしているご様子です。 引っ越して少し遠くなったので別の病院へ連れて行った事も有ります... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2016年05月 
5.0
パポ
さん
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

犬を飼って初めての病院でした。なので、犬も不安がり私もよくかってが分からない中で、病院の対応がしっかりしていて良かったです。新人の助手の方がいてその方の対応が少し硬かったのですがそこらへんは許容範囲内... (続きを読む)

投稿時期: 2015年06月 | 来院時期: 2015年06月 
4.5
しなぽん
さん
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今までかかっていたところの獣医さんが高齢で亡くなられたのでこちらに行きました。 今回はフィラリアの薬をもらうのが目的でしたが、事前検査(血液検査)にも2000円ほどかかり薬代も高かったです。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2014年04月 | 来院時期: 2012年10月 
3.5

3件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

岩名 俊介

メッセージ

愛知県江南市の『こうなん動物病院』です。
気軽に立ち寄ってもらえる動物病院を目指し、地域で一番優しく丁寧な診療を心がけています。

病院詳細

病院名
こうなん動物病院
住所
〒483-8085 愛知県江南市高屋町西里97 (地図)
電話
0587-53-0122 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※その他は、要相談です。

公式ホームページ
http://niku9.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒483-8085 愛知県江南市高屋町西里97

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
ページトップへ