くじら動物病院 豊橋病院の評判・口コミ - 愛知県豊橋市【カルーペット】

くじら動物病院 豊橋病院
0532-46-5592
くじらどうぶつびょういん とよはしびょういん

くじら動物病院 豊橋病院

4.28
アクセス数: 13,386 [1ヶ月: 449 | 前期間: 479 ]
所在地
豊橋市 西幸町
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
ペットの暮らしを 医療の面からサポートするフレンドリーな動物病院です。
当院は地域に根ざしたホームドクターとして質の高い医療を提供しています。
明るく開放的な待合室や、飼い主様やペットを温かく迎えるスタッフ、そして、最新の医療機器をそろえた安心できる診療と治療で、大切な家族の一員であるペットの健康を全力でサポートします。
大切なペットが心身ともに元気で健やかに育ってくれることは、飼い主様の願いだと思います。
ペットは、人のように言葉で気持ちを伝えることはできません。しかし信頼する飼い主様へは、言葉以外のコミュニケーションで常に何かを訴えています。
たとえば体調不調だったとき我々が早々に察してあげることで、様々な病気の早期発見や予防に繋がることもございます。
どんな些細なことでも構いません。各種検査医療のプロの立場から適切なアドバイスをさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

パセリ
さん
16人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

設備 診療見立てナンバーワンです(笑) その中でも一番好感持てて適切な対応は看護婦さんです、もちろん先生の指導がいいからだと思いますが 私たち愛犬家には素晴らしい病院 スタッフです よそで診察して... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2016年01月 
5.0
雪月夜88
さん
33人中 32人が、 この口コミが参考になったと投票しています

深夜、愛猫がオシッコが出なくなり、嘔吐を繰り返しました。 かかりつけの病院に連絡しましたが、連絡が取れなかったため、夜間の対応をして下さる病院を探しました。 長年、愛猫と暮らしていますが、こんな事... (続きを読む)

投稿時期: 2017年03月 | 来院時期: 2017年03月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

ご来院の流れ

ペットにとって病院は、家庭とは全く違う環境で、とても緊張する場所です。
様々なトラブルを未然に防ぐためにも、ご来院時に気をつけていただきたいことをご案内させて頂きます。

ご来院されましたら、最初に受付へお声掛けください。
急患の方は受付まで遠慮なくその旨をお伝えください。
(※場合によっては獣医師の判断により順番が前後することがございます)
ペットをお連れになる時には、必ずリードに繋ぐかゲージに入れてお連れください。小さなペットにとっては、わんちゃんや猫ちゃんは大きな脅威になってしまうことがあります。ゲージに布などをかぶせ安心させてあげてください。
ワクチンの証明書、服用中の薬、検査結果などがございましたら、ぜひご持参ください。
ペット保険へご加入の方は、先に受付へ保険証を提出してください。

一般診療について

当院では、常に飼い主様や動物の立場にたった診療を心がけ、安心して治療が受けられようにインフォームドコンセントを大切にした治療を行うようにしています。
また、各種病気の説明などではできるだけ口答だけでなく、分かりやすくまとめたリーフレットや写真などを用いて詳しく伝え、治療方法などを提示しております。
正しく理解してもらえるよう、やさしい言葉で十分なご説明を心がけています。わからないことがございましたら、どんどんご質問ください。

手術・入院について

当院では、犬や猫を中心に、去勢・避妊手術から整形外科・腫瘍外科まで、様々な外科手術を行っております。
診療の結果や手術の後に入院が必要な際は、担当獣医からご説明をさせていただき、入院をしていただきます。
入院施設ですが、犬専用入院棟(大型犬も入院可能)・猫専用入院棟・隔離病棟がございますので、個体種、病状に合わせて、安心して入院していただけます。
どの病棟にも監視カメラを設置し、入院中の様子をモニターにて常時チェックをしております。
入院するペットの習性や、体質、食餌についての好き嫌い等は、あらかじめ獣医までお知らせください。

院長紹介

今泉裕太

メッセージ

略歴
 2011年 日本大学生物資源科学部獣医学科 卒業
 2011年 金沢獣医科 勤務
 2014年 くじら動物病院 岡崎病院 勤務
 2017年 くじら動物病院 豊橋病院 開院
当院では、大切な家族の一員であるわんちゃん、猫ちゃんが長く健康で幸せな日々を過ごすためのお手伝いができたらと思っています。
調子が悪い時だけでなく、調子が良い時でも普段の状態を把握するために、健康チェックや体重測定、爪切りのみの来院でも構いません。
どんな些細なことでも気軽に相談していただける、そんな動物病院を目指しますので、どうぞよろしくお願い致します。

病院詳細

病院名
くじら動物病院 豊橋病院
住所
〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町字笠松61-5 (地図)
電話
0532-46-5592 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※当院かかりつけの患者様を対象に緊急性があると判断した場合のみ夜間診療、時間外診療を可能な限り行っています。(別途、時間外料金が掛かります)
時間外診療をご希望の場合は留守番電話に以下の要項をメッセージとして残してください。
①診察券番号②飼い主様の名前③動物の名前④症状⑤連絡先電話番号
内容を確認し、対応可能な場合は15分以内にこちらから折り返し連絡いたします。
尚、獣医師不在、他の急患の対応等で診療できない場合もございますので、ご理解の程、お願い致します。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kujira-ah.sakura.ne.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町字笠松61-5

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 口から始まる「病気の予防」

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
ページトップへ