ひさだ動物病院の評判・口コミ - 京都府京都市伏見区【カルーペット】

ひさだ動物病院
075-572-4177
ひさだどうぶつびょういん

ひさだ動物病院

4.14
アクセス数: 7,994 [1ヶ月: 194 | 前期間: 180 ]
所在地 :
京都市伏見区 醍醐西大路町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域:
歯と口腔系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
人と動物にやさしい動物病院を目指して
当院では「人動物にやさしい動物病院」を目指し、日々の診療にあたっております。その診療方針を実現させていくにあたり、インフォームドコンセントは必要不可欠です。動物たちの代弁者である飼い主様が気になられたことでしたら、些細なことでも結構ですので、是非ご相談ください。それが最善の治療方法などを見つける鍵になるかもしれません。
また、動物と人間の絆を深めることは、より良い相互関係を生み出します。最善の医療技術をご提供できるようスタッフ一同積極的に取り組んでまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

みさき
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

3年前に引っ越すまで、5年ほど愛犬がお世話になりました。 女性の久田先生にお世話になっていましたが、 外科手術の際は、納得いくまで治療内容や処置について教えてくれ、信頼して治療をお願いする... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2014年03月 
4.5
Caloouser51115
さん
24人中 21人が、 この口コミが参考になったと投票しています

他の動物病院は、①料金が高くしかも良い先生がすぐ辞められたり②説明不足でさらに不親切であったり、であちこち転院しましたが、3年ほど前だったかに、こちらに診てもらいに来て大満足しそれ以来何かあればお世話... (続きを読む)

投稿時期: 2014年12月 | 来院時期: 2014年06月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

院長紹介

久田 篤典

メッセージ

これからも地域のホームドクターとして、皆様に信頼していただけるよう日々尽力してまいります。
動物たちも人間と同じように高齢化がどんどん進んでいます。以前は諦めるしかなかった疾患でも、現在は治療法が発見されたものも多くあります。高齢だと諦めがちな外科、整形外科手術も基礎検査をしっかり行い、麻酔担当医をつけてより安全で安心の医療技術を提供できるように取り組んでおります。

病院詳細

病院名
ひさだ動物病院
住所
〒601-1374 京都府京都市伏見区醍醐西大路町44-12 (地図)
電話
075-572-4177 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0010:00-12:0010:00-12:00
17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0016:00-18:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.hisada-ah-kyoto.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒601-1374 京都府京都市伏見区醍醐西大路町44-12

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院(旧岩崎動物病院)
    • 佐野 晋院長
  • プロの総合診療医として地域で一番「やさしい獣医さん」を目指す

    相模原市「相模大野プリモ動物病院」では、家族ごとに合わせた医療を提供するため、総合診療と合わせて歯科や皮膚科、小動物診療といった専門診療にも力を入れている。常に最新医療の習得を行っている白畑壮院長に、病院の特徴や診療に対する思いを伺った。

    • 相模大野プリモ動物病院
    • 白畑 壮院長
ページトップへ