てらむら動物病院の評判・口コミ - 京都府城陽市【カルーペット】

てらむら動物病院

2.60
アクセス数: 5,112 [1ヶ月: 106 | 前期間: 107 ]
所在地
城陽市 寺田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ フェレット 鳥

てらむら動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
てらむら動物病院
住所
〒610-0121 京都府城陽市寺田垣内後46-7 (Googleマップを見る)
電話
0774-55-2809 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ フェレット 鳥
診察時間
 
09:00-12:3009:00-12:30-09:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:30
17:00-19:3017:00-19:30-17:00-19:3017:00-19:3017:00-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

てらむら動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

5人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
てらむら動物病院への口コミ
投稿者: エンサタ211 さん
1.0
来院時期: 2020年06月 投稿時期: 2020年06月
血液検査の結果、肝臓数値が悪いと薬を出されて2年間も飲み続けました。2か月に一回、血液検査に行き、毎回、診察してもらい、毎月薬をもらいに行ってましたが、一向によくならず、先日、犬のお腹が、腫れてるように感じた為、再度連れて行きました。すると、お腹にかなり大きな腫瘍が出来てました。なぜ、2か月に一回連れて行ってるにもかかわらず、分からないのか、愕然としました。次の日、あちこちで調べて、違う病院に連れて行き、一から診察して頂いた結果、心臓も肥大してました。ショック過ぎて、涙が止まりません。なぜ、毎回、診察をしていて、分からないの?これからどうして行くかの説明もなく、摘出手術は年齢的にも無理なので、破裂しないように気を付けて下さい。薬はこのまま飲み続けて下さい。で、終わり。もっと、早く、病院を変えれば良かったと後悔ばかり。あまりにも、設備がなさすぎる病院です。早く判断して、大きな病院に行けば良かった。

動物の種類 イヌ《純血》 来院目的
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 3分〜5分
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

夏秋レオ動物病院

4.08点  【口コミ 3|アンケート 22
京都府宇治市大久保町旦椋91-1
0774-45-5055
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
強くて優しい医療を提供いたします!

山口動物病院

3.99点  【口コミ 2件】
京都府城陽市寺田樋尻48-4
イヌ ネコ

大和動物病院

3.69点  【口コミ 2件】
京都府宇治市広野町東裏109-6
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

上林動物病院

3.48点  【口コミ 2件】
京都府城陽市寺田水度坂15-124
イヌ ネコ

松田動物クリニック

3.30点  【口コミ 1件】
京都府城陽市寺田築留20-1
イヌ ネコ

むらた動物病院

点  【口コミ 0件】
京都府宇治市広野町茶屋裏31
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ドクターズインタビュー記事

  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法 NEW

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~ NEW

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫先生と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山先生に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫先生
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ