ちか 森の小動物クリニックの評判・口コミ - 京都府木津川市【カルーペット】

ちか もりのしょうどうぶつくりにっく

ちか 森の小動物クリニック

3.40
アクセス数: 3,884 [1ヶ月: 107 | 前期間: 121 ]
所在地
木津川市 木津町
診察動物
ウサギ ハムスター モルモット 鳥

ちか 森の小動物クリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ちか 森の小動物クリニック
住所
〒619-0217 京都府木津川市木津町西垣外29-1 (Googleマップを見る)
電話
0774-51-6527 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
ウサギ ハムスター モルモット 鳥
診察時間
 
09:30-13:0009:30-13:0009:30-13:0009:30-13:0009:30-13:00-09:30-13:00-
15:00-18:3015:00-18:3015:00-18:3015:00-18:30--15:00-18:30-

※完全予約制となりますので、お電話にてご予約をお願い致します。なお、ご予約のお電話の受付時間は、18時までとなっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.chika-smallanimalclinic.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ちか 森の小動物クリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

16人中 16人が、 この口コミが参考になったと投票しています
ちか 森の小動物クリニックへの口コミ
投稿者: 茶の華 さん
5.0
来院時期: 2019年05月 投稿時期: 2019年05月
以前勤めておられた病院でも丁寧に診ていただきましたが、
新たに開業され、さらに丁寧に、家族に寄り添い、
温かく優しく診察していただくことができました。

愛鳥の体調が芳しくなくこちらも不安で一杯でしたが、
家族を励まし、取捨選択しながら最良の方法を一緒に考えて下さいました。
我が家の為に一時間以上も時間を掛けて下さり、
申し訳ない気持ちで一杯でしたが、
最後まで焦らず丁寧に対応して下さいました。

クリニックも清潔でアットホーム、カフェに訪れたかのようでした。

老鳥になりつつある我が家の愛鳥にとって、
なくてはならないクリニックとなりました。
動物の種類 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 循環器系疾患 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

はじり動物病院

4.62点  【口コミ 11件】
京都府木津川市市坂宮ノ内11-1
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

いろは動物病院

3.54点  【口コミ 1件】
京都府木津川市城山台7-41-1
イヌ ネコ

松原獣医科医院

3.00点  【口コミ 1件】
京都府木津川市山城町上狛坤町13
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ