エヴァ動物病院の評判・口コミ - 大阪府摂津市【カルーペット】

エヴァ動物病院
06-6388-9911

エヴァ動物病院

4.13
アクセス数: 6,775 [1ヶ月: 205 | 前期間: 170 ]
所在地 :
摂津市 千里丘
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん
大切な家族のために
ホームドクターとして、日頃から健康のサポートや、お悩みの相談などで動物と飼い主様のお力になり、動物たちとのより幸せな時間を過ごしていただけるようにいたします。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

顕微鏡890
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ミックス猫とノルウェージャンフォレストキャットの去勢手術を受けました。 先生の手術の腕が良いのは前から実感で分かっていたので安心してお任せしました。ミックス猫の方はオシッコのお漏らしが始まって、下顎... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2013年02月 
4.0
かおりん
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちのロングコートチワワはかなり病院嫌い。 爪切りの時は大暴れする。 自宅での爪切りの時に切りすぎたのが原因だ。 しかし先生は頑張ってくれて有難い。 おやつをあげながらご機嫌を取ってくれる... (続きを読む)

投稿時期: 2016年03月 | 来院時期: 2015年08月 
5.0
Caloouser54829
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

エヴァ動物病院は摂津市の市場池オアシス広場の東南側交差点にあり、日本家屋の蔵をリフォームしたという白い壁が印象的な可愛い動物病院です。駐車場は病院の1軒右隣りにあります。 先生と奥さまと2人だけの小... (続きを読む)

投稿時期: 2015年02月 | 来院時期: 不明 
4.5

3件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

村山 敦浩

メッセージ

動物と飼い主様がより幸せな時間を過ごしていただくお手伝いが出来ればと、願っております。

病院詳細

病院名
エヴァ動物病院
住所
〒566-0001 大阪府摂津市千里丘5-16-6 (地図)
電話
06-6388-9911 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
17:00-19:3017:00-19:30-17:00-19:3017:00-19:3017:00-19:30--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://eva-vh.net/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒566-0001 大阪府摂津市千里丘5-16-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 画像診断を活用して正確な診断を行うことで最適な治療法を提案

    日吉駅の『カトウ獣医科クリニック』。獣医師の加藤直之院長は画像診断を活用することで、動物たちの不調に関する原因を根本から探り、適切な治療を提案しています。勘や経験だけに頼らず、しっかりとした画像診断にこだわるクリニックの特徴や加藤院長の想いを伺いました。

    • カトウ獣医科クリニック
    • 加藤 直之院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
ページトップへ