ピース動物病院の評判・口コミ - 大阪府東大阪市【カルーペット】

ピース動物病院
06-6753-7542

ピース動物病院

4.71
アクセス数: 44,012 [1ヶ月: 529 | 前期間: 802 ]
所在地
東大阪市 岸田堂西
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
医療とは、寄り添うこと 人と動物の絆を考えます
ピース動物病院では、『人と動物の絆』を医療の中心に考え、動物たちの体の負担と飼い主様の心の負担を少しでも減らし、動物たちが飼い主様との幸せな時間をより長く過ごせるように手助けができればと考えております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

あーちゃん
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今までどの病院にお世話になっても症状に対しての処置しかしていただけず、ずっと不安をかかえたまま過ごしてきたので、やっと原因を探っていただき、今、経過観察中ですが、日々ペットの元気な姿を見て、やっとやっ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0
ブルー001
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初めて犬を飼ってどこに行ったらいいかわからず、近所にあるのがここだったので行くことにしました。 中はとっても綺麗で、看護師さんも先生も優しくしてくれるし犬が病院を気に入ってずっと通っています 診察... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2016年03月 
5.0
おこぜ
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

診察は丁寧な感じがしました。。看護婦さんも優しい方でした。。。 内科治療が多いのか、手術経験が少ないのか、あまり手術はすすめることはなく、手術は大学病院や他の病院をすすめられました。 他の病院... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 不明 
3.5

9件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

成田 和博

メッセージ

当院では、『人と動物の絆』を大切にし動物の体の負担と飼い主様の心の負担を減らすためのお手伝いを行います。
また、大切な家族を任せるに値する獣医師であり続ける事が私の使命だと考えています。

病院詳細

病院名
ピース動物病院
住所
〒577-0848 大阪府東大阪市岸田堂西1-2-2 (地図)
電話
06-6753-7542 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://peace-vs.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒577-0848 大阪府東大阪市岸田堂西1-2-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • ペットの健康と幸せに寄り添った診療を、これまでも、これからも

    静岡県沼津市「宮田動物病院」の特徴と、親子で獣医師を務める宮田泰則先生、宮田翔平先生をご紹介します。翔平先生で3代目となる同病院。動物病院の方針と、これから力を入れていきたい診療について、お二人に話していただきました。

    • 宮田動物病院
    • 宮田 泰則獣医師
    • 宮田 翔平獣医師
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
ページトップへ