ピース動物病院の評判・口コミ - 大阪府東大阪市【カルーペット】

ピース動物病院
06-6753-7542

ピース動物病院

4.70
アクセス数: 45,904 [1ヶ月: 642 | 前期間: 616 ]
所在地
東大阪市 岸田堂西
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
医療とは、寄り添うこと 人と動物の絆を考えます
ピース動物病院では、『人と動物の絆』を医療の中心に考え、動物たちの体の負担と飼い主様の心の負担を少しでも減らし、動物たちが飼い主様との幸せな時間をより長く過ごせるように手助けができればと考えております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

あーちゃん
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今までどの病院にお世話になっても症状に対しての処置しかしていただけず、ずっと不安をかかえたまま過ごしてきたので、やっと原因を探っていただき、今、経過観察中ですが、日々ペットの元気な姿を見て、やっとやっ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0
ブルー001
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初めて犬を飼ってどこに行ったらいいかわからず、近所にあるのがここだったので行くことにしました。 中はとっても綺麗で、看護師さんも先生も優しくしてくれるし犬が病院を気に入ってずっと通っています 診察... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2016年03月 
5.0
おこぜ
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

診察は丁寧な感じがしました。。看護婦さんも優しい方でした。。。 内科治療が多いのか、手術経験が少ないのか、あまり手術はすすめることはなく、手術は大学病院や他の病院をすすめられました。 他の病院... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 不明 
3.5

9件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

成田 和博

メッセージ

当院では、『人と動物の絆』を大切にし動物の体の負担と飼い主様の心の負担を減らすためのお手伝いを行います。
また、大切な家族を任せるに値する獣医師であり続ける事が私の使命だと考えています。

病院詳細

病院名
ピース動物病院
住所
〒577-0848 大阪府東大阪市岸田堂西1-2-2 (地図)
電話
06-6753-7542 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://peace-vs.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒577-0848 大阪府東大阪市岸田堂西1-2-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療 NEW

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング NEW

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 一般診療から専門診療まで。チーム医療で飼い主に安心を届けたい

    横浜市都筑区の横浜青葉どうぶつ病院は、整形外科・外科が専門の古田健介院長と、循環器・画像診断・小動物の診療など専門を持つ獣医師によるチーム医療が特徴だ。開業までの経緯や、飼い主様とのコミュニケーションについて古田院長に伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
ページトップへ