口コミ「前十字靱帯断裂」 (イヌの前十字靱帯断裂) クレア動物病院 - 大阪府大阪市天王寺区【カルーペット】

クレア動物病院
くれあどうぶつびょういん

クレア動物病院

4.95
飼い主の声21件 (
アクセス数: 16,271 [1ヶ月: 2,654 | 前期間: 2,577 ]
所在地 :
大阪市天王寺区 上本町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他

口コミ

4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
クレア動物病院への口コミ
投稿者: セブンスター さん
5.0
来院時期: 2017年 投稿時期: 2018年03月
黒ラブ(12歳)前十字靭帯断裂
・隣県の某動物病院にて手術。
・3週間経過しても一向に足をつかず
・傷口は毛も生えず表面は黄みを帯び硬化
・患部は熱を持ち漿液が漏れ出ていた

術後の通院時、執刀医に何度か質問するも「大丈夫です」の言葉で片付けられ不信感から友人に相談。クレアさんでのセカンドオピニオンを勧められ受診。

田中先生に経緯を説明しさっそく画像診断をして頂いたところ、新たなに骨折がみられるとのこと。

その上、術後感染を起こしてしまっているので非常に厳しい状況であると、素人である私にも分かりやすく丁寧に説明をしてくださいました。

また、最悪の場合は断脚の可能性有りとのお話があったのですが、脚を残してやりたいという飼い主側の気持ちを伝えると「では再手術をしてシッカリと固定しましょう」と言ってくださったので、藁にも縋る思いでお願いしました。

他の獣医師が手術した部位。術後しばらく経過し新たな骨折箇所あり。加えて内部は感染症を起こしている大型老犬。

そんな最悪な状況下でしたが、田中先生は出来得る全てのシミュレーション・情報収集に尽力し当日臨んでくださいました。

緩んでいた金属ビスの抜去、 新たなワイヤーの装着 、漿液で大変なことになっていた部位の丹念な消毒等を施して頂き無事終了。

術後のレントゲン画像を見ながらの説明を聞き、いかに大変な状況であったかと知り、それを引き受け手術してくださったことに感謝しかありません。

一番の心配であった感染症も、入院時にきっちりとした管理と投薬のお蔭で、現在に至るまで発症することなく過ごすことができています。

また看護士さんたちにも大変お世話になり、いつも優しい言葉をかけていただき安心して預けておくことができました。

先日、2ヶ月検診をしたところ予後は大変よく、骨に関しての心配はもうないでしょうと言っていただき一安心しました。
犬自身も痛みがなくなったのか、手術をした方の足で首を搔くこともできるようになりました。
あの時セカンドオピニオンを受けずにいたらと思うとぞっとします。

整形外科手術を受けるという経験はペットの一生でそう多くありません。
万が一そういう事態になった時、クレアさんは信頼し頼れる動物病院であると思います。
動物の種類 イヌ《純血》 (ラブラドール・レトリーバー) 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯
待ち時間 診察時間
診察領域 整形外科系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 前十字靱帯断裂 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ