愛幸動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市須磨区【カルーペット】

愛幸動物病院

3.28
アクセス数: 4,842 [1ヶ月: 54 | 前期間: 45 ]
所在地
神戸市須磨区 権現町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 爬虫類

愛幸動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
愛幸動物病院
住所
〒654-0031 兵庫県神戸市須磨区権現町2-2-3 (Googleマップを見る)
電話
078-735-3278 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 爬虫類
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:3016:30-19:30---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

愛幸動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: maple tree さん
4.0
来院時期: 2014年05月 投稿時期: 2014年12月
今回のマルチーズを飼う前にもマルチーズを飼っており、そのときからかかりつけにしていた病院です。

開院から20年以上の歴史があり、この地域に根差し、地元ではペットに何かあれば「あいこうさん」に連れて行こう言われるほど信頼が厚い病院です。
先生の知識と経験の豊富さは迅速な診断と治療に結びつくため、何度もペットの命を助けられています。
言葉を話さないペットの様子からでも疑わしい病気を見つけだし治療や対策を考えてくださいます。

丁寧にわかりやすい言葉で説明をし、一緒にペットのことを考えてくれるので
安心して任さられる大切な先生です。
待ち時間があるときも看護師さんが和やかに対処してくださいますので、犬も穏やかです。

緊急時の診察もしてくださるので犬の人生を任せるお医者さんだと思います。
動物の種類 イヌ《純血》 (マルチーズ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 10分〜15分
診察領域 消化器系疾患 症状 下痢をしている
病名 ペット保険 ペット保険「うちの子」
料金 2000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

よつば動物病院(往診専門)

4.69点  【口コミ 6|アンケート 1
神戸市西区
070-1740-4280
イヌ ネコ ウサギ
神戸市・明石市を中心とした往診専門の動物病院 WEB予約・夜間対応可 通院時間や待ち時間なし!いつもと変わらないご自宅での診療でペットも飼い主様も安心です!

武田動物病院

4.52点  【口コミ 6件】
神戸市須磨区明神町1-1-6
イヌ ネコ

わたなべ動物病院

4.23点  【口コミ 7件】
兵庫県神戸市須磨区磯馴町5-2-22
イヌ ネコ

にしだい動物病院

4.21点  【口コミ 4件】
兵庫県神戸市長田区西代通4丁目3-18
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

大矢動物病院

3.54点  【口コミ 2件】
兵庫県神戸市須磨区月見山本町1-1-10
イヌ ネコ 鳥

かわた動物病院

3.42点  【口コミ 1件】
兵庫県神戸市須磨区若宮町3-3-10
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
ページトップへ