永岡動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市垂水区【カルーペット】

永岡動物病院

アクセス数: 2,426 [1ヶ月: 48 | 前期間: 52 ]
所在地
神戸市垂水区 星陵台
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

永岡動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
永岡動物病院
住所
〒655-0038 兵庫県神戸市垂水区星陵台5-10-3-102 (Googleマップを見る)
電話
078-784-2112 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察時間
 
09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30--
16:30-20:0016:30-20:0016:30-20:0016:30-20:0016:30-20:0016:30-20:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

永岡動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

まだ口コミは書かれていません

近くの病院

PR

リアン動物病院

4.11点  【口コミ 3
兵庫県神戸市西区北別府4-21-3
078-975-5510
イヌ ネコ
神戸市西区 土日も診療 夜19時まで診療 イヌ・ネコのための「リアン動物病院」 ペットホテル・駐車場8台完備・最新機器も導入

かみよし動物病院

4.68点  【口コミ 9件】
兵庫県神戸市垂水区川原3-1-9コスミック1F
イヌ ネコ
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん

ユア動物病院

4.53点  【口コミ 4件】
兵庫県神戸市垂水区仲田1-8-24 アーバンヴィレッジ垂水フラッツ1F
イヌ ネコ ウサギ フェレット

垂水オアシス動物病院

4.42点  【口コミ 9件】
兵庫県神戸市垂水区霞ヶ丘4-2-2
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類
獣医腫瘍科認定医 II種
皮膚系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん

舞子ペットクリニック

4.30点  【口コミ 3件】
兵庫県神戸市垂水区舞子坂3丁目3-8
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

西岡橋動物病院

4.18点  【口コミ 11件】
兵庫県神戸市垂水区清水が丘3-3-10-104
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 循環器認定医が教える犬と猫の心臓病

    東京メトロ根津駅から徒歩5分にある上野の森どうぶつ病院は、心臓病の専門診療を行っている。心臓病は状態を正しく把握し治療を行うことで、寿命を全うすることもできる。循環器認定医の諌山紀子先生に、心臓病の治療や家庭での注意点についてお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 諌山 紀子先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
ページトップへ