大宮どうぶつ病院の評判・口コミ - 奈良県奈良市 【Calooペット】

大宮どうぶつ病院

3.50
アクセス数: 4,109 [1ヶ月: 89 | 前期間: 96 ]
所在地 :
奈良市 三条添川町
診察動物:
イヌ ネコ
この動物病院の口コミを書く

大宮どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
大宮どうぶつ病院
住所
〒630-8127 奈良県奈良市三条添川町2-3 (地図)
電話
0742-34-5035 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-----16:00-18:00--
17:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

大宮どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ゆずこっくり さん
4.5
来院時期: 2011年09月 投稿時期: 2012年01月
大宮動物病院はいつも利用させていただいています。
そんなに大きな病院ではありませんが、病院の前にわりと広い駐車スペースもあるので、
うちの動物たちはいつも車に乗せて病院まで行っています。

なにより、先生や看護師さんの対応がいいです。
前回、うちの愛犬を連れて行ったときはかなり混んでいて、
予約したにも関わらず1~1時間半くらい待つことになってしまったんです。
でも、帰り間際に「今日はたくさん待ってもらってすみません。」
「これ、試供品ですがどうぞ。」と言って多めにドッグフードの試供品をくれました。
混んでいたし、動物相手の診察は思ったように進まないこともあると思うので、あまり気にしていなかったのですが、
「待たせていることを気にしていてくれたのだな。」というのがわかり、好印象でした。
動物の種類 イヌ《純血》 (ミニチュア・ダックスフンド) 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状 歩き方がおかしい
病名 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

地図

〒630-8127 奈良県奈良市三条添川町2-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

近くの病院

PR

はじり動物病院

4.88点  【口コミ 8
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
0774-66-7122
京都府木津川市市坂宮ノ内11-1
平成27年2月23日(月)に開院いたしました。

中山獣医科病院

4.78点  【口コミ 11件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市南袋町6-1

谷野獣医科医院

4.38点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
奈良県奈良市芝辻町2-11-16

佐保山動物病院

4.16点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市法蓮佐保山908

まさペットクリニック

3.62点  【口コミ 1件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市三条大宮町3-36

おかだ動物病院

点  【口コミ 0件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市三条大路2-1-76

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る NEW

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践 NEW

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ