辻村動物病院の評判・口コミ - 奈良県葛城市【カルーペット】

辻村動物病院

3.77
アクセス数: 13,656 [1ヶ月: 332 | 前期間: 309 ]
所在地
葛城市 南花内
診察動物
イヌ ネコ

辻村動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
辻村動物病院
住所
〒639-2126 奈良県葛城市南花内221-6 (Googleマップを見る)
電話
0745-69-4200 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-17:0009:00-12:00-
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:30---

※水曜・第4、5日曜日は休診

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

辻村動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: kensukesalada さん
4.0
来院時期: 2017年10月 投稿時期: 2018年01月
猫が頻繁にくしゃみを繰り返し、鼻水なども凄かったので大きな病気にならないよう念のためこちらで診察していただきました。
来院して受付を済ました後すぐ見ていただけ、ウィルスによる風邪のような症状とのことで抗生物質を出していただきました。
その後再発を防ぐためにも予防接種のワクチンもこちらで打たせていただきました。
おかげさまでその後はくしゃみと鼻水も収まり元気に過ごしています。
先生も気さくで接しやすくて良い雰囲気の病院でした。
動物の種類 ネコ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 15分〜30分
診察領域 呼吸器系疾患 症状 鼻水が出る
病名 風邪 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
33人中 33人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ベゴニア069 さん
5.0
来院時期: 2016年12月 投稿時期: 2016年12月
私の飼っている犬たちはみんなこの辻村動物病院で診て貰っています。
他の動物病院に比べて診察料がリーズナブルで看護師さんもとても親切な病院です。

以前、近くにある大きい動物病院に行っていましたがあそこはなんか雑な感じがして行くのを辞めました。

辻村動物病院の先生は少し人見知りなところがあるのか口数は少ないですが動物達のことを親身になって考えてくれる先生です。

検査等も必要に応じてして下さいます。
爪などもついでにいつも切って頂いています。
だいたい500円ほどです。

動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 5分〜10分
診察領域 脳・神経系疾患 症状 けいれんする/ふるえる
病名 水頭症 ペット保険
料金 200円 (備考: 薬代) 来院理由 元々通っていた
  • ステロイド
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

2件中 2件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

花咲く動物病院

4.59点  【口コミ 21|アンケート 9
奈良県香芝市畑3丁目887-4
0745-71-8739
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類 魚
エキゾチックアニマルや特殊動物にも適切な診断と手厚い治療を行います。

おざき動物病院

3.78点  【口コミ 18件】
奈良県葛城市柿本1-10
イヌ ネコ ウサギ フェレット
獣医腫瘍科認定医 II種

新庄動物病院

3.56点  【口コミ 1件】
奈良県葛城市葛木104-1
イヌ ネコ
日本獣医皮膚科学会認定医

ごせ動物病院

点  【口コミ 0件】
奈良県御所市大字元町78-6
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 画像診断を活用して正確な診断を行うことで最適な治療法を提案

    日吉駅の『カトウ獣医科クリニック』。獣医師の加藤直之院長は画像診断を活用することで、動物たちの不調に関する原因を根本から探り、適切な治療を提案しています。勘や経験だけに頼らず、しっかりとした画像診断にこだわるクリニックの特徴や加藤院長の想いを伺いました。

    • カトウ獣医科クリニック
    • 加藤 直之院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
ページトップへ