山根愛犬病院の評判・口コミ - 鳥取県鳥取市 【Calooペット】

山根愛犬病院

3.36
アクセス数: 823 [1ヶ月: 20 | 前期間: 23 ]
場所
鳥取市 元魚町
動物
イヌ ネコ
この動物病院の口コミを書く

山根愛犬病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
山根愛犬病院
住所
〒680-0034 鳥取県鳥取市元魚町3-210 (地図)
電話
0857-22-4227 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
13:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-19:0013:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

山根愛犬病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: minmin さん
4.0
来院時期: 2014年11月 投稿時期: 2015年10月
2ヶ月にならない子犬を飼い始めましたが、なかなか餌を食べてくれませんでした。
子犬用のフードを「柔らかくしてからあげてください。」ペットショップさんに言われ柔らかくしてあげましたが、全然食べてくれなく、固い普通の子犬用のフードを仕方なくあげていました。

ところがある日便に血が混じり、急いで知り合いに教えてもらった病院へ行きました。
診断結果は消化不良とのことでした。2ヶ月の子には固いフードは早すぎると叱られてしまいましたが、子犬の消化状態や食べない時に与えるとよいものなど、解りやすく説明していただきました。

先生に勧められた、茹でたり卵の黄身はフードにかけてあげると、とても食いつきがよかったです。
それからは、柔らかい食べなかったフードも食べてくれるようになりました。

先生も話しやすい方ですよ。
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 5分〜10分
診察領域 消化器系疾患 症状 便がおかしい
病名 消化不良 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

地図

〒680-0034 鳥取県鳥取市元魚町3-210

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

近くの病院

増田イヌ・ネコ病院

4.00点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ ウサギ 鳥
鳥取県鳥取市田島731

たなか動物病院

3.84点  【口コミ 2件】
イヌ ネコ
鳥取県鳥取市吉方町2-264

にしむら動物病院

点  【口コミ 0件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
鳥取県鳥取市丸山町259-2

ドクターズインタビュー記事

  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい NEW

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬猫の口臭をクリーニングで改善 NEW

    横浜市磯子区の葉山動物病院は、犬・猫の口臭の原因となる歯周病の治療に注力。歯石除去では麻酔をかけて一本ずつ磨き上げ、歯周ポケットも丁寧に清掃。細菌検査による歯周病リスクのチェックも。院長の葉山俊先生に歯周病の予防と治療について伺った。

    • 葉山動物病院
    • 葉山 俊院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「岩崎動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 岩崎動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
ページトップへ