たなか動物病院の評判・口コミ - 鳥取県鳥取市【カルーペット】

たなか動物病院

3.98
アクセス数: 9,649 [1ヶ月: 151 | 前期間: 134 ]
所在地
鳥取市 吉方町
診察動物
イヌ ネコ
家族と幸せな生活を
これまでもこれからも飼い主様と患者さんが常に健康で幸せに暮らしていただけるようサポートさせていただき、何か困った際には頼っていただける医院であり続けていきます。
当院ではもちろん地域がら車でお越しになられるために駐車場も10台分備えておりますので、お気軽に車でお越し下さい。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

さお
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前犬を飼っていた時に、出産でお世話になりました。動物の出産ははじめてで、知識もなく、戸惑うことが多かったのですが、看護師さん、先生共に優しくしていただけました。犬が出産後、赤ちゃんの事で気になること... (続きを読む)

投稿時期: 2019年02月 | 来院時期: 2017年 
4.5
スノーフレーク431
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

こちらの病院へはある朝 ペットの頭がいつもより大変 熱かったので、風邪かな?と思い 連れて行きました。 開く時間の前から数人待っておられて 私は3番目くらいでした。 スタッフや先生は多... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2014年07月 
4.0
C猫
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつも我が家の猫のワクチンや健康診断、尿トラブル等でお世話になっています。 ワクチンひとつでもきめ細かい対応をしてくださり、感謝しています。 病院は最近移転改装したばかりで、駐車場・待合室も広... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2016年12月 
4.0

4件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

田中 博二

メッセージ

時間が許すかぎり飼い主様のお声に対応させていただけるようにしてまいります。
スタッフも飼い主様の気持ちに寄り添い、楽しいとき、不安なとき、さまざまな思いの飼い主様に丁寧に対応致します。

病院詳細

病院名
たなか動物病院
住所
〒680-0062 鳥取県鳥取市吉方町2-264 (地図)
電話
0857-23-0264 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:4509:00-11:45--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒680-0062 鳥取県鳥取市吉方町2-264

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで NEW

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
ページトップへ