こくたいちょう動物病院の評判・口コミ - 岡山県岡山市北区【カルーペット】

こくたいちょう動物病院
086-250-8080

こくたいちょう動物病院

4.52
アクセス数: 32,158 [1ヶ月: 1,198 | 前期間: 724 ]
所在地
岡山市北区 国体町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
動物たちの思いを読み取り、多くのいのちを救うために
皆様には常に安心して気持ちよく受診していただけるよう、院内も清潔感があるきれいな医院であることに努め、誠実・丁寧に接してまいります。
当院は、一次診療のみ対応ですがさらに専門的な外科手術が必要な場合や、二次診療が必要な場合は他の二次診療可能施設を紹介致します。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

ちっちママ
さん
1人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

デグーさんを踏んでしまってパニックになりながら電話しました。 留守電にメッセージを残しいろんなところに電話していました。 家の電波が悪いので2回もかけてきてくださっていました。 パニックで留守電... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年07月 
5.0
オレンジ674
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うさぎが骨折をした際、診てもらいました。 うさぎなどの小動物を見てくれる病院が少ないので、友達に 紹介してもらってみてもらいました。 骨盤の骨を骨折してふんが出にくくなっていたのですが、 マッ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年02月 | 来院時期: 2016年12月 
4.0
なつ
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

4ヶ月のデグーを見て頂きました。 仕事から帰ったら右目が腫れて半分くらいしか開いておらず、涙と目ヤニが少し出ているようでした。 時間外でしたが慌てて電話したところ、「時間外料金もかかりますし目薬を... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2016年07月 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

上田 洋平

メッセージ

動物の症状をしっかり診て、なるべく負担がかからないように診察や治療を行っております。
また、必要な検査や手術については納得がいくまでしっかり説明を致します。
なんでも話し合えるような医院を目指しております。

病院詳細

病院名
こくたいちょう動物病院
住所
〒700-0021 岡山県岡山市北区国体町3-8-1F (地図)
電話
086-250-8080 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kokutaicho-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒700-0021 岡山県岡山市北区国体町3-8-1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 動物とずっと一緒に暮らすために、最適な診療と環境を提供したい NEW

    神奈川県・相模原市にある「ほさか動物病院」は地域密着の家庭医でありながら、高度な診療も提供する動物病院です。保坂敏院長に、獣医療のお話だけでなく、動物病院のあり方や伴侶動物とのかかわり方について伺いました。

    • ほさか動物病院
    • 保坂 敏院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
ページトップへ