すざき動物病院

アクセス数: 32,341 [1ヶ月: 627 | 前期間: 662 ]
4.27
住所
高松市 香川町川東下
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
口コミを投稿する

高松市香川町『すざき動物病院』平日・土曜19時30分まで、日曜も診療。駐車場あり。獣医師6名在籍。犬猫のほかエキゾチックアニマルにも対応。往診可。MRI・CT完備。

『すざき動物病院』は、高松市香川町 国道193号線沿いの動物病院です。

平日・土曜は19時30分まで、日曜も午前診療を行っております。
駐車場もございます。

【すざき動物病院のご案内】

◆獣医師6名在籍
獣医循環器認定医による高度な診断及び治療
専門的な整形外科治療
椎間板ヘルニアに対する様々な治療また予防

◆エキゾチック診療
エキゾチック診療担当獣医師
飼育指導・各種検査・高度な診断・治療をご提供

◆MRI検査・CT検査に対応
その症例にもっとも効果のある検査を常に選択しています。

◆手術
動物に優しい痛みの少ない手術(腹腔鏡手術)
レーザー治療
最先端の施術を行っていけるよう、技術の研鑽をしています。

「飼い主様の不安を一緒に解決させていただきたい。飼い主様と同じ目線に立って動物達に接していきたい。」
そんな思いで、私たちは日々診療を行っています。

些細な事でも構いません、何でもご相談ください。

口コミ

口コミを投稿する

病院紹介

一歩進んだエキゾチック診療

当院では、飼育指導をはじめ各種検査を用い、高度な診断、治療をご提供できるよう努めています。
エキゾチックアニマル担当の安藤先生不在日は対応できない時がありますので、事前にお問合せ下さい。

◆鳥類
種類によって食性や飼育方法も異なります。
犬猫と違って限界まで病気を隠す事がありますので不安に思われる事がありましたらご相談ください。

◆うさぎ
ナイーブで色々なストレスに対して弱い面があります。
さらに、食べた物を吐き出す事が出来ない、骨折しやすい、歯の不正咬合で食事ができなくなる、など、特殊な疾患が多く見られます。

◆フェレット
アメリカやカナダ、ニュージーランドにフェレットを繁殖させるファームがあり、出身ファームごとに名前や特徴が異なります。
代表的な疾患としては、副腎腫瘍やリンパ腫、インスリノーマなどの腫瘍疾患、フィラリア症やジステンパーなどの感染症があります。

◆ハムスター
鳥類やうさぎ同様、限界まで病気を隠そうとしてしまいます。
病気は皮膚病から腫瘍まで、多岐にわたります。

爬虫類や両生類など、診察をしていない動物種もいますので、診察に来られる際には一度ご連絡ください。

MRI検査・CT検査に対応

◆MRI検査
様々な病巣を発見する事ができますが、特に脳腫瘍、脳炎などの脳疾患や、椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍、腰仙椎狭窄症などの脊髄疾患、また鼻腔内の腫瘍や炎症などの病気の診断に役立ちます。
けいれんを起こす、歩行がおかしい、フラフラする、腰を痛がる、などの症状がある場合はご相談ください。

◆CT検査
同じX線を使うレントゲン検査よりも、病変の部位や形状等の細かい情報を得ることができるのが特徴です。

検査部位は頭部および脊髄のみならず胸部や腹部などほぼ全身の検査が可能で、コンピューター処理によって断面像だけでなく、立体的に体内の様子を観察する3D画像を作成することも可能です。

CT検査は、レントゲン検査やエコー検査では分からなかった病変が明らかになる場合があります。
当院ではマルチスライス(16列)CTを導入しています。

当院での手術について

日進月歩の医療分野の中でも特に進化のスピードの早いのが手術法です。
当院では最先端の施術を行っていけるよう、技術の研鑽をしています。

◆腹腔鏡手術
人の医療では約80%の腹部手術が腹腔鏡で行われています。獣医療でも近年になって手術や検査に利用されるようになり、傷が小さく痛みも少ないのが特徴です。

◆レーザー
切開、止血、蒸散、疼痛緩和、抗腫瘍に関する効果などの特性があり、様々な用途に使用できる半導体レーザーを使用しております。

◆PLDD
椎間板の中の髄核にレーザーファイバーを刺し、レーザーを照射して髄核を蒸発させて行う、新しい椎間板ヘルニアの治療です。

◆SUB
尿管閉塞により尿毒症や敗血症などの症状がみられる場合に閉塞を解除する方法の一つで、尿管とは別に腎臓ー膀胱バイパスを設置します。

特に尿管結石は手術で尿管内の結石を除去しても腎臓からすぐに他の結石が流出して再閉塞を起こす事があります。SUB-systemはport部から洗浄を行う事が可能なため結石による尿管の再閉塞のリスクを軽減するという利点があります。

院長紹介

須崎 信茂

「すざき動物病院」は皆様に支えられ、開院から15年が経ちました。地域に根ざした病院として、予防医療や些細な症状でも気軽に来院して頂けるよう明るい病院づくりを心がけてまいりました。
コミュニケーションを大切にし、ご家族の悩みや喜びを共有できる病院でありたいと考えています。

また、大学病院のような高次診療施設がない地域でも病気や怪我を諦めないでほしいという思いから、より高度な医療を提供できるよう日々努力しております。
国内外の学会や研修に積極的に参加するなどしてスタッフ個々の技術を向上させるとともに、チームで連携して治療に取り組んでいます。

患者である動物たちと、そのご家族にとっての「最良のやすらぎと医療」を目指して私たちは日々診療に臨んでいます。

ESVPS GPCert (小動物整形外科ヨーロッパ認定医)
日本獣医循環器学会認定医
日本獣医がん学会Ⅱ種認定医 
動物臨床医学会獣医総合臨床認定医

病院詳細

基本情報

病院名
すざき動物病院
住所
電話
087-879-1122

※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。

診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医 ・ 獣医腫瘍科認定医 II種
サイト

診察時間

10:00-12:0016:00-19:30
10:00-12:0016:00-19:30
10:00-12:0016:00-19:30
10:00-12:0016:00-19:30
10:00-12:0016:00-19:30
10:00-12:0016:00-19:30
09:00-12:00-
--

※午後の受付けは19:00迄

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い

クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒761-1705 香川県高松市香川町川東下1300-1

地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

地図からこの周辺の病院を探す

ドクターズインタビュー記事

ゲストさん